アイドル

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

オーディションプロジェクト番組「GirlsPlanet999」で最終9名が選ばれデビューした「kep1er(ケプラー)」。

韓国人6人、日本人2人、中国人1人の9名グループです。

グループ名の「kep1er」とは「自分たちの夢をつかんだ」という「kep」と「1つになって最高になる」という意味の「1」が込められているそうです。

以前オーディション番組で誕生した「IZ*ONE」などと同じ韓国の企業「CJENM」によってオーディションが行われました。

そこで気になるのが「IZ*ONE」などと同じように「kep1er」も期間限定グループかどうかですよね?

なので今回は、

kep1er(ケプラー)は活動期間が決まってる?

kep1er(ケプラー)の解散後を調査!

kep1er(ケプラー)は人気ない?

といったことを調べてみました。

kep1er(ケプラー)は活動期間が決まってる?

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

アイドルグループが活動期間を決めているということはあまりないでしょう。

ただ、韓国の芸能事務所の場合、契約期間は最大でも7年と決まっているそうです。

以前オーディション番組でデビューした「IZ*ONE」も活動期間は2年半と決まっていました。

それでは「kep1er」の場合はどうなのかを見ていきたいと思います。

事務所との契約で決まってる?

https://twitter.com/joker_020202/status/1571080752636514306?s=20&t=TZQCLqcq39f9h4U6HnTLgw

結論から言うと「kep1er」の活動期間も2年6ヶ月と決まっているみたいですね。

韓国のエンターテインメント企業「CJENM」は次のようにコメントを発表しています。

「デビュー組メンバーと2年6ヶ月間の専属契約を締結した後、デビューグループの活動を支援」

なので活動期間は2年6ヶ月と契約で決まっているようです。

デビュー日と解散日はいつ?

kep1er」は2022年1月3日デビューとなりました。

活動期間は2年6ヶ月と決まっているので、必然的に解散日は2024年7月3日となります。

デビューが決まると同時に解散日も決まるのは少し寂しい気もしますね。

解散はせず延長はある?

https://twitter.com/9tyBear/status/1467777921188503562?s=20&t=TZQCLqcq39f9h4U6HnTLgw

kep1er」はオーディション番組からのデビューなので活動期間が決まっていますが、解散せずに延長の可能性はあるのでしょうか?

可能性自体は否定できませんが、同じようにデビューした「IZ*ONE」も活動休止期間が3ヶ月ありましたが延長はなく2年半で解散となりました。

なので「kep1er」も活動期間が延長されることはまずないと思われます。

kep1er(ケプラー)の解散後を調査!

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

では2年半で活動を終えた後はどうなるのでしょうか。

調べたところ、解散後は各メンバーの所属事務所によるそうです。

解散後は一旦所属事務所に戻り、その後個人で活動するか別のグループに所属するかなど、メンバーそれぞれが事務所と決めていくと思われます。

ひかるはXGに合流?

日本人メンバーのヒカル(江崎ひかる)さんは「kep1er」解散後は2022年デビューの「XG(エックスジー)」に合流する予定だそうです。

XG」は日本のavexと韓国との合同プロジェクトからデビューのガールズグループです。

元々ヒカルさんはavexのプロジェクト「X-Galaxy」のメンバーだったので、「kep1er」を経て成長したヒカルさんを合流させるという可能性は大いにありそうですね。

ましろはソロ活動?

ヒカルさんと共に日本人メンバーであるマシロ(坂本舞白)さんは、所属事務所が2022年にデビューさせたガールズグループに合流するのではないかと噂されています。

しかしマシロさんは「GirlsPlanet999」番組出演に際して、「最後のチャンス」と明かしていたことから、「kep1er」解散後はもうガールズグループには所属しないのではないかとも見られています。

なのでソロ活動されるのではないかとの噂もあります。

ユジンは女優に?

ユジンさんは「kep1er」でデビューする前からガールズグループ「CLC」のメンバーとして活躍されていました。

ただ、「CLC」は2022年5月に解散を発表しました。

そのためユジンさんは「kep1er」解散後は「CLC」に戻ることはできないのですが、ユジンさんは年齢的にもこれ以上ガールズグループに参加することはないのでは?と見られています。

解散後はwebドラマなどの出演経験から、女優に転身するのではないかという意見もあります。

kep1er(ケプラー)は人気ない?

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

オーデイション番組は日本でも放送されていたのですが、「kep1er」は人気がないという噂があります。

では人気がないという噂は本当なのでしょうか?

その理由と真相を見ていきたいと思います。

韓国で番組自体の知名度が低い?

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

日本でも放送されていたオーディションプロジェクト番組「GirlsPlanet999」ですが、放送自体は韓国が主体でした。

しかし、韓国での視聴率はかなり低く、初回から0%台の視聴率の低さだったのです。

メンバーが決定した最終回でも0.87%と低く、そもそも韓国での知名度が低いことが人気低迷の理由として挙げられます。

メンバーが不正投票で炎上?

もう一つ理由として挙げられるのが、メンバーのヒュニンバヒエさんのお兄さんが人気グループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」のメンバーのヒュニンカイさんで、お兄さんのファンによる不正投票の疑惑です。

というのも、すでに人気のあるヒュニンカイさんが「妹と一緒に歌番組に出られたら嬉しい」と発言したことで、それまで圏外だったヒュニンバヒエさんが最終投票2位でデビューが決定したため、不正投票だと炎上しました。

こういったことが原因で「kep1er」の人気が伸びない理由になっているのではないかと思われます。

人気が出てきてる?

kep1er(ケプラー)は活動期間はなぜ決まってる?解散後を調査!人気ない?

しかしデビューしてからの「kep1er」は、音楽番組で2冠を達成

しかも史上最短で地上波音楽番組1位を獲得したとのことで、世界からの注目度は高まっています。

さらにYoutubeの登録者数も220万人を超えるなど、他のガールズグループよりも抜き出ています。

このことからも現在は人気、注目度ともに上がってきていると思われます。

まとめ

kep1er(ケプラー)は活動期間が決まってるかを調査したところ、デビューから2年半と活動期間が決まっている。

kep1er(ケプラー)の解散後を調査したところ、一旦メンバーそれぞれの所属事務所に戻り、その後は事務所と本人で、個人で活動するか他のガールズグループに合流するかなどを決めていくことになる。

kep1er(ケプラー)は人気ない?という噂を調査したところ、オーディション番組自体の視聴率が低く韓国内での知名度が低いことやメンバーの不正投票疑惑などで人気がなかったが、最近は人気・注目度ともに上がってきている。

如何だったでしょうか?

現在は韓国ガールズグループが激戦と言われていますが、「kep1er」の益々の活躍を応援していきたいと思います。

関連記事