俳優

斎藤工に会える場所を調査!大分にある実家がお金持ちって本当?

 

俳優業だけに止まらず、映画評論家や映画監督、YouTuberと多彩な活動を繰り広げている斎藤工さん。

長身で細マッチョの肉体、優しい笑顔、厚みのある唇、そして深みのある低音ボイスに虜となっている女性も多数おられるのではないでしょうか?

そんな男前俳優である、斎藤工さんファンは必見の情報を仕入れましたので、特別にご紹介致します(^^)

 

 

この記事を読むと

・斎藤工に会える場所

・実家はどこにあるのか?

・家族とのエピソード

を知ることが出来ますので、最後まで読んでくださいね。

斎藤工のサクッとプロフィール

本名:齋藤 工(さいとう たくみ)

生年月日:1981年8月22日生まれ(40歳)

出身地:東京都 港区

身長:184cm

血液型:A型

職業:俳優・映画監督・YouTuber

 

実は斎藤工という名前は本名ではなく、芸名です。

本名は『斉』の漢字が『齋』に変わり、齋藤工と書きます。

毎回、映画監督活動をする際のみ本名を使用しています。

これは過去にテレビ東京『たけしのニッポンのミカタ!』に出演した際、少年時代に北野武監督(芸名はビートたけし)の映画『その男、凶暴につき』を観て衝撃を受けたことで芸能界に興味を持ったと発言しております。

 

 

きっと憧れの北野武さんをインスパイアしたんでしょうね。

斎藤工に会える場所は実家のカフェレストラン?

 

世の中の女性たちは一度でもいいので、斎藤工さんを生でみてみたいと思うはずです!

…そんなご要望にお応えしてネットで斎藤さんに会える場所をリサーチしたところ、有力な情報を見つけました。

 

 

https://twitter.com/shio410xxx/status/873604229344014336?s=20&t=FV_uNLRWeGP0BiHwmy_zNQ

 

大分県臼杵(うすき)市『カフェ デリカッテ』という斎藤さんのご両親が経営されている飲食店があることがわかりました。

上の写真のようなどこか懐かしい感じで和が溢れる雰囲気のカフェですね。

しかし、斎藤さんが来店することや接客することなどの情報は全く無いことから、斎藤工の実家なので、『本人が帰省する』=『会える』という勘違いが巡り巡って噂となったのではないかと推測します。

ちなみに他に会える場所はあるのかをネットで調べたところ、見つけられませんでした。

 

 

また、斎藤さんは過去に雑誌のインタビューで休みの日は基本的に家から出ないと言うことなので、会うのは難しいかもしれませんね…。

カフェレストランはイスラエル料理?

 

ちなみに斎藤さんのご両親のお店、『カフェ デリカッテ』はどの様な料理を食べられるお店なのかをリサーチしました。

ネットで仕入れた情報によると、日本ではあまり馴染みのないイスラエル料理を提供しているお店だそうです。

 

 

 

しかし、実際のメニューを確認してみると、上の写真の通り、パスタ・ピザなどのイタリア料理を中心に提供していますが、トルコ料理のケバブ(肉をローストして調理した料理)やイスラエル料理のシャクシューカ(スパイシーな卵料理)など多国籍料理も食べることが出来ます。

またネットによる口コミも“美味しい”“店内BGMがジャズでおしゃれ”“授乳室があるから助かる”など、地元の方々の評価も上々でした。

 

 

以上のことからイスラエル料理店というよりも多国籍料理店と言う方が正しいのかもしれませんね。

営業日は金曜日〜月曜日の週4日間のみで、営業時間は11時〜15時です。

『カフェ デリカッテ』ランチ営業のお店なので、この記事をみて行かれる方は気をつけてくださいね。

 

斎藤工の実家は大分にあるって本当?

 

斎藤さんの実家は大分県臼杵市にあり、『カフェ デリカッテ』という、多国籍料理店を開いていることが今回のリサーチでわかりましたが、この情報は信憑性はいかがなものでしょうか?

 

東京都港区生まれ。

家族は東京都渋谷区に在住し、かつて東北新社に勤務していた父親の影響で、幼少期より映画館に通うのが日常となり、映画を多く観て育った

出典元:Wikipedia

 

斎藤さんはWikipediaに記載している情報だと東京都港区生まれ・東京都渋谷区育ちということですから、実家が大分県にあること自体、つじつまが合いませんね。

家庭の事情があったのでしょうか?

これには何か深い理由がありそうです。

 

東京ではなく大分にある理由

 

斎藤さんの実家が東京都ではなく、なぜ大分県にあるのか?についてリサーチしたところ、とても興味深い情報をネットで見つけることが出来ました。

それらの情報をまとめると、元々お店は東京都世田谷区三軒茶屋にあり、斎藤工さんファンへの対応やサービスも素晴らしい、コアなファンの間でしか知られていないお店だった様です。

 

 

しかし、斎藤さんがフジテレビ系ドラマ『昼顔』でブレイクしてからは連日行列が出来るほどの人気店になり、ご両親は多忙な日々を送ることになりました。

そこまでは良かったそうですが、お店の近くにある両親の自宅のインターフォンを鳴らされたり、無断で写真を撮るという迷惑行為をする人々が出てきたことが理由でお店を移転することを決めたそうです。

また、移転先が大分県である理由は特に有力な情報がありませんでしたので、私の推測になりますが、

 

 

・斎藤工さんにはお姉さんがおり、お姉さんの嫁ぎ先が大分県で近くに住む予定があったから

 

だと思われます。(お姉さんについては次の項目で記載します)

もしもお姉さんが子供を出産するとなると身の回りの世話が必要ですからね。

移転先が大分県なのはその辺りを配慮してのことでしょう。

斎藤工の実家はお金持ちなのか?

 

斎藤さんの実家は元々、世田谷区の中でも知名度の高い商業地である三軒茶屋で飲食店を経営していたということと、お店を県外に移転出来る余力があるということでやはりお金持ちなのでしょうか?

ここではどういう経緯で気になる家族構成もあわせてご紹介していきます。

 

斎藤工の家族構成について

 

斎藤さんの家族は父・母・姉、そして斎藤工さんの4人家族だそうです。

 

 

斎藤さんのお父さんは『東北新社』という映画などの映像を制作・配給する会社に勤めておりました。

斎藤工さんが映画好きになり、映像の世界に興味を持ったのはお父さんの影響も大きいようです。お父さんがいなければ、俳優・斎藤工は存在していなかったでしょうね。

 

 

斎藤さんのお母さんは昔、指圧師として働いていたそうです。

指圧師とは簡単に説明するとマッサージ師のことですね。

斎藤工さんは学生時代にサッカーをしていたそうですから、度々マッサージをしてあげていたかもしれませんね。それ以外の情報は見つかりませんでした。

 

 

斎藤さんのお姉さんは年齢が2歳年上で日本大学在学中、ライフセービング部に所属していたそうです。体育会系の活発な女性像がイメージできますね。

斎藤工さんが少年時代、お姉さんと喧嘩した際に馬乗りされて往復ビンタさせられたことで失神したというエピソードも見つけました。…かなり怖いお姉さんなんだろうなぁ(笑)

そんなユニークな経歴を持つご家族の皆さんに支えられて、今の斎藤工さんは出来ているのだと実感できますね。

 

 

斎藤さんの実家がお金持ちだという有力な情報はありませんでした。

しかし、脱サラをして飲食店経営を始めたり、子供2人を私立の学校に通わせることが出来ていたことから一般家庭よりもお金は持っていただろうと推測します。

 

斎藤工に会える場所を調査!大分にある実家がお金持ちって本当?まとめ

 

斎藤工さんに会える場所や大分にある実家について調べた結果はこちらです。

・斎藤工さんの両親が実家で営む飲食店に行けば、帰省時に会える可能性があるかもしれない。

・大分県臼杵市にあるお店の名前は『カフェ デリカッテ』

・お金持ちなのかはわからないが、飲食店経営と子供2人を私立学校に通わせられる経済力はある。

以上が今回リサーチした結果になります。

 

 

記事を読んでくださっているみなさんもファンだからと言って、応援している方のご家族に迷惑が掛かる行為は絶対にやめましょうね。

これからも斎藤工さんのご活躍を陰ながら応援していきたいと思います!

関連記事