アイドル

生田絵梨花の父親は韓国人?ドイツ語が話せる理由やハーフなのかを調査!

2021年12月31日をもって卒業した元乃木坂46のメンバーで、アイドルとしてだけではなくその類まれなる才能を生かしてミュージカルやバラエティーなどでも活躍している生田絵梨花さん

端正なお顔からは想像つかないような、チャーミングな性格もとっても魅力です。

今回はそんな生田絵梨花さんの…

・生田絵梨花のサクッとプロフィール

・家族構成

・生田絵梨花の父親の国籍は?

・ドイツ語が話せるってホント?

について調べてみます!

生田絵梨花のサクッとプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

生田絵梨花(@ikutaerika.official)がシェアした投稿

生年月日:1997年1月22日

年齢:25歳

身長:160㎝

血液型:A型

出身:ドイツ・デュッセルドルフ

特技:ピアノ

生田絵梨花の父親の国籍を解明!

プロフィールの出身地を見てわかる通り、生田絵梨花さんはドイツで生まれたと公表しています。ということは、お父さんかお母さんがドイツの方なのか?と思ってしまいますが、一体どうなんでしょうか?

生田絵梨花はハーフなの?

出身地がドイツだったり、生田絵梨花さんのお顔を見ても、色白で目鼻立ちがハッキリしていてハーフと言われれば信じてしまいそうですが、ご両親どちらも日本の方でハーフではないようです。

純日本人でこの顔立ち、とっても羨ましいですね!

父親との韓国旅行

生田絵梨花さんは以前ブログで、ご両親と韓国旅行に行ったことを明かしていました。中にはお父様とのツーショットの写真もありましたが、残念ながらお顔は隠されていました。。。

ですが、ご両親と一緒との事でグルメやマッサージなど韓国をたくさん満喫できたと綴っています。とても仲のいいご家族なんですね。

生田絵梨花の家族構成について調査!

では、生田絵梨花さんの家族構成について調べてみます。

生田絵梨花さんは父、母、姉、ご本人の4人家族だそうです。

父親の職業は?

生田絵梨花さんのお父様はこの方、生田大朗さんだといわれています。

というのも、この方の経歴が…

・一橋大学卒業後、KDD(現KDDI)に入社

・1995年よりKDDIドイツ現地法人で新規事業立ち上げを実施。

・2001年4月に日本に帰国し、シスコシステムズ(シスコ)に入社

・現在は同社のコマーシャル&パートナーマーケティング部門をリードする立場に。

生田絵梨花さんは、1997年生まれで5歳から東京へ移られたとの事なので、ちょうど時期が合います。

また、両親との韓国旅行を書いたブログに載せたお父さんとの写真が生田大朗さんに似ているのでは?となったようです。

こういったことから、生田絵梨花さんのお父さんは生田大朗さんだという噂が流れてきたようですね。

ただ、本人が公言しているわけではないので本当かはわかりません。

母親の職業は?

お母さんについての情報はあまりなかったのですが、とっても面白い方のようで、生田絵梨花さんがアンジェラ・アキさんのピアノの弾き語りを見て「自分も将来ピアノで弾きながら歌いたい」と発言したところ、お母さんが「じゃあ、あなたも将来はアンジェラ・コアキになりなさい」と言ってきたとか。

なんとも面白い発言で、生田絵梨花さんのチャーミングな性格はお母さま譲りなのかもしれませんね!

姉はエリート東大生!

生田絵梨花さんには2歳年上のお姉さんがいます。

4歳で始めたピアノも先に始めていたお姉さんの影響だったり、実家では同じ部屋で寝ていたというエピソードもあります。

そんなお姉さんは東大生だったという噂もあります。

https://twitter.com/46Otenten/status/1281582944788733953?s=20&t=jA8JLyJzXLWPoG33ji4M5w

こういった投稿もあるようです。

実際のところはわかりませんが、お父さんも高学歴ですし生田絵梨花さん自身も東京音楽大学出身とのことで、お姉さんも高学歴というのも納得です。

生田絵梨花の地元は文京区?

生田絵梨花さんの出身中学校は「文京区立音羽中学校」と言われています。公立の学校ですので学区から考えて、地元は文京区と考えて間違いはなさそうです。

この中学校在学時(3年生)の時に乃木坂46のオーディションを受け、見事合格しアイドルとして活動するようにりました。

実家はマンションのお嬢様?

 

この投稿をInstagramで見る

 

生田絵梨花(@ikutaerika.official)がシェアした投稿

ご実家がマンションかどうかはわかりませんが、お父様の職業やドイツからの帰国子女、ピアノを幼少期から習っており、自宅は防音設備が整っているという話もあるので、裕福な暮らしをされているということは想像ができます。

生田絵梨花さんの雰囲気もとても品がある方ですので、「お嬢様」と言われても違和感がありません。

生田絵梨花はドイツ語が話せる?

生田絵梨花さんはドイツ生まれということを公表しています。

もちろんドイツ語もペラペラ?と思いきや、忘れちゃったとのことで、いまはあまり話せないみたいですね(笑)

ドイツ語だけじゃなくフィンランド語も?

こちらの動画で生田さんは初めてフィンランド民謡を披露したようです。

特にフィンランドが好きということはなく、一番耳に残ったからフィンランド民謡を覚えた。とコメントしています。

歌詞は耳で覚えて2週間くらいは歌い続けたという生田さん。フィンランド大使館の方々も絶賛するほどに習得してしまうとは、さすがですね!

生田絵梨花の父親は韓国人?ドイツ語が話せる理由やハーフなのかを調査!まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

生田絵梨花(@ikutaerika.official)がシェアした投稿

・生田絵梨花さんはドイツ生まれだが、ドイツ語は今は話せない。

・お父さんはイケメンハイスペックサラリーマンとの噂。韓国旅行に一緒に行くほど仲良し。

・ご両親ともに日本人でハーフではない。

帰国子女でハーフのような端正な顔立ちでありながら、ピアノや歌、演技、フィンランド民謡まで器用に歌いこなす生田絵梨花さん。生田さんが持つ多くの才能は、その努力を惜しまない姿勢にあるのだということがわかり、ますます好きになりました!

今後はいったいどんな活躍を見せてくれるのかとっても楽しみです。

関連記事