俳優

鈴鹿央士はスカウトした広瀬すずとなつぞらで共演!ブレイクしたきっかけを調査!

2019年から俳優業をスタートし、最近数々のドラマに出演する若手俳優の鈴鹿央士さん!

そんな鈴鹿央士さんについて調査してみました!

・鈴鹿央士をスカウトしたのは広瀬すず?!スカウトした場所は?

・事務所はどこ?

・鈴鹿央士の本名は?芸名の由来は?

・ブレイクのきっかけはあのドラマ?

 鈴鹿央士のサクッとプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

さーやん(@s17h18r16m16r27)がシェアした投稿

名前:鈴鹿央士(すずか おうじ)

生年月日:2000年1月11日

年齢:22歳(2022年現在)

身長:178㎝

出身:岡山県岡山市

最終学歴:大学在学中

所属事務所:フォスター

鈴鹿央士さんは高校卒業後、東京の大学に進学されていますが、その大学名は公表されていません。

候補としては立教、國學院大學、青山学院大学などの名前が挙がっています。

鈴鹿央士はスカウトした広瀬すずとなつぞらで共演!

 

若手注目株ナンバーワンの鈴鹿央士さんですが、実はそんな鈴鹿央士さんを芸能界にスカウトしたのはなんとあの広瀬すずさんなのです!

そして、鈴鹿央士さんと広瀬すずさんは、2019年の連続テレビ小説「なつぞら」で共演を果たしました。

https://twitter.com/moviche_com/status/1177342080131182593?s=20&t=_jlXuf_tJ_4jMoAJaunL7Q

 

「なつぞら」は、広瀬すずさん演じるヒロインが、アニメ制作監督として奮闘するストーリーですが、その中で鈴鹿央士さんは、ヒロインが勤めるアニメプロダクションの後輩で、アニメ作品の制作進行を担う・・・という役どころを演じていらっしゃいます。

 

お二人は共演した際の感想を以下のように話しています。

朝ドラ「なつぞら」で共演をした印象を聞かれると、広瀬は「共演が思っていたより早かった。セリフを交わすのは少ないんですが、変なドキドキがありました。でも(マコプロダクションの若手スタッフを演じた鈴鹿は)飄々としていました(笑)」と、大舞台にも関わらずマイペースに見えたと話すが、鈴鹿は「いや、とても緊張していました。リハーサルの時も違和感はありました」とお互いに初共演は緊張していたと話した。

出典元:ムビッチ

お互い緊張感があった・・・と話されていますが、とても良い先輩後輩の雰囲気が伺えます!

スカウトされた場所は?

2017年に公開された映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」の撮影のロケ地となったのが、なんと当時高校生だった鈴鹿央士さんが通っていた高校でした!

友達と一緒に軽い気持ちでエキストラに参加したところ、主演の広瀬すずさんの目に留まったようです。広瀬さんは鈴鹿さんを見て「なんて顔の小さい子がいるんだろう」と思い、マネージャーに話し、芸能界入りを進めるよう打診したそうです!

 

当時のことを鈴鹿央士さんは以下のように語っていらっしゃいます。

「エキストラなので、背景に見切れる程度の役割。指定された立ち位置に移動する際、すぐ横に広瀬すずさんがいらっしゃったんです。さすがのオーラだなぁ、なんて歩きながら見つめていたら目が合ったので、“こんにちは”とだけ挨拶をしました」

「後日、いつものように友人と撮影の集合場所へ向かうと、僕だけ体育館へ行くように言われたんです。待っていたのは、広瀬さんが所属する芸能事務所の方。名刺を渡され、俳優にならないかと誘われました」

出典元:Men’s non-no

 

主演の女優さんの目に留まるなんて、すごいミラクルですね!

二人の事務所はどこ?

広瀬すずさんと鈴鹿央士さんの事務所はフォスターです。

フォスターは、瀬戸朝香さん、勝地涼さん、鈴木杏さん、広瀬アリスさんなどが所属する事務所です。

鈴鹿央士の本名は?

「鈴鹿央士」というお名前は実は芸名で本名ではありません。

気になる本名ですが、残念ながら非公開のようです。

ただ、「鈴鹿」という苗字は芸名だが「央士」という名前は本名なのではないかという説もあります。

もし「央士」が本名だったとしたら、かなり特徴的ですよね!

芸名の由来は?

「鈴鹿央士」の「鈴」は、芸能界デビューのきっかけをくれた広瀬すずさんから取られたそうです。

ここからも、広瀬すずさんへのリスペクトが伺えますね!

鈴鹿央士のブレイクのきっかけを調査!

鈴鹿央士さんは「第33回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディション」でグランプリを獲得し、映画「蜜蜂と遠雷」の天才ピアニスト役で俳優デビューをしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田拓朗(@taku_cinema)がシェアした投稿

そんな鈴鹿央士さんがブレイクしたきっかけはなんでしょう?

あのドラマに出演?

鈴鹿央士さんを一役有名にした作品といえば、やはり2021年にTBSで放送された「ドラゴン桜」でしょう。

鈴鹿さんが演じたのは藤井遼という優秀ゆえに人を見下すという、クセのある役です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

「ドラゴン桜」とは、元暴走族の弁護士・桜木建士が経営破綻寸前の高校を再建すべく、落ちこぼれ高校生たちを東大へと合格させるまでを描いた受験ドラマです。

 

最終回では視聴率20.4%を記録し、世界トレンド1位になるなど、大ヒットしました。

鈴鹿央士さんを「ドラゴン桜」で知ったという方も多いのではないでしょうか?

鈴鹿央士はスカウトした広瀬すずとなつぞらで共演!ブレイクしたきっかけを調査!まとめ

 

今後もドラマや映画などの出演が益々多くなっていくであろう鈴鹿央士さん。

それではまとめです!

・鈴鹿央士さんは、広瀬すずさん主演の映画にエキストラ参加した時、広瀬すずさんの目に留まり、芸能界デビューした。

・事務所は、広瀬すずさんと同じフォスターで、他にも有名芸能人が所属。

・鈴鹿央士さんは芸名で、広瀬すずさんの「すず」から取った。本名は非公開。

・ブレイクのきっかけは高視聴率ドラマ「ドラゴン桜」の藤井遼役。

「ドラゴン桜」で知名度を上げた鈴鹿央士さんの今後の活躍を期待しましょう!

関連記事