トレンド

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

柴咲コウさんはドラマ『ガリレオ』『信長協奏曲』に出演していた大人気の国民的女優です。

女優の他にも歌手や実業家としても大活躍されています。

柴崎コウさんの私生活は謎なことが多く、さかなクンと結婚したらしいや、北海道で暮らしているらしいと噂されたりしています。

 

 

そんな国民的女優の柴崎コウさんですが、私生活について気になる人も多いはずです。

https://twitter.com/ko_shibasaki/status/1495929553386352640?s=20&t=pBh-j-UAR0UXoqLOBE77OA

 

なので今回は柴崎コウさんが今どこで暮らしているのかまとめてみました。

 

この記事を読むと

・柴崎コウさんのプロフィール

・柴崎コウさんってどこに住んでるの?

・経営しているファームに場所は?

他にも柴咲コウさんとさかなクンの関係についてもまとめてみました。

柴咲コウのサクッとプロフィール

柴咲コウさんのプロフィールはこちらです。

生年月日:1981年8月5日(40歳)

出身地:東京都豊島区

身長:160cm

職業:女優、歌手、実業家

所属事務所:レトロワグラース

柴咲コウさんは14歳の時にスターダストプロモーションにスカウトされていましたが、高校受験があったり、お父さんに芸能界入りを猛反対されて断りました。

ですが、16歳の時にお父さんの了承を得て芸能界へ入ります。

1999年に『ポンズ・ダブルホワイト』のCMで世間から注目を集め、映画『バトル・ロワイアル』『GO』に出演します。

特に『GO』での柴咲コウさんの演技のが高く評価されて、日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を獲得します。

その後は数々の映画に引っ張りだこで、『どろろ』『容疑者Xの献身』などに出演します。

 

 

2002年には『Trust my feelings』で歌手デビューし、その後もドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌を歌い上げ大ヒットします。

柴崎コウさんは女優だけではなく、歌手でも世間から注目され人気を集めていました。

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

2013年には柴咲コウさんがファンだと公言しているアニメ『名探偵コナン』の劇場版にゲスト声優に抜擢されます。

他にも柴崎コウさんは『47RONIN』にヒロイン役に選ばれて、ハリウッドデビューを果たします。

2015年では『◯◯妻』で女優歴17年目にして初の主演を務めます。

2020年に事務所スターダストプロモーションとの契約が満了し、その後は今の事務所レトロワグラースへ移籍します。

 

柴崎コウさんは、女優や歌手以外にも実業家としても活躍していて、2018年にはファッションブランド『MES VACANCES(ミヴァコンス)』を立ち上げ、柴崎コウさんが全体的にプロデュースしています。

環境省の環境特別広報大使にも任命されたりと柴崎コウさんはさまざまなところで活躍しています。

柴咲コウは本当に北海道に住んでいるの?

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

デビューからずっとテレビで活躍している柴咲コウさんですが、私生活について想像しにくいですよね。

では一体、柴咲コウさんの出身は東京ですが、今はどこに住んでいるのでしょうか?

北海道に住んでいるの?

柴咲コウさんは東京と北海道の二重生活をしています。

両親が北海道出身で、幼い頃から北海道に馴染みがあったそうで、YouTubeでは自身の暮らしを紹介しています。

柴咲コウさんのお父さんが東京は暑くて生活しにくいと感じていたようで、お父さんのために建てたようですね。

コロナ禍で緊急事態宣言をきっかけに自然に囲まれて生活したいと思ったようで北海道に移住したようです。

 

移住先は東川町!

北海道といっても広いですが、柴咲コウさんは北海道のどこに移住したのでしょうか?

それはお父さんの出身地である旭川市が近い東川町のようです。

東川町は旭岳温泉と天人温泉の温泉が有名で、自然豊かな場所です。

 

 

とても豪華なお家で、金額は4000万円ではないかと噂されています。

自然に囲まれて素敵なお家で憧れますね♪

さかなクンと結婚して移住?

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

柴咲コウさんはいろんな人と熱愛が報道されてましたが、その中にさかなクンも入っていました。

その理由が、2013年にさかなクンが自身のSNSで「柴咲コウさんと結婚する夢を見た』とツイートしたからのようです。

なので、さかなクンとの熱愛や北海道に一緒に移住の可能性はデマに近いですね。

柴咲コウがファーム経営者って本当?

北海道に移住して東京との二重生活を満喫している柴咲コウさんですが、北海道で牧場を経営しています。

自身のインスタで友人と牧場を始めたことを報告していました。

共同経営者の名前はフゥ・フェイフェイさんという実業家でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

ファームの名前は『ホームファーム』!

柴咲コウさんが経営している牧場の名前は『ホームファーム』です。

ホームファームの広さは東京ドーム6個分とかなり大きい土地のようです!

牧場での事業内容は生産・加工・販売のほかに、競技馬の調教を行っているそうです。

ファームの所在地は安平町!

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

ホームファームは北海道勇払郡安平町にあります。

場所は新千歳空港から車で20分ほどで着くのでアクセスしやすいですね。

東京と二重生活している柴崎コウさんからしたらアクセスしやすいと牧場に行きやすいですね!

 柴咲コウが馬と?

柴咲コウさんはテレビで動物好きと公言していて、お家で猫を飼っていてよくSNSにも登場します。

そんな柴崎コウさんは2020年に『I LOVE動物園』に出演した時に、乗馬用の馬を飼ったことを報告しました。

目的は趣味であるポロだった!

柴咲コウさんが馬を飼い始めた理由が趣味の『ポロ』でした。

ポロは馬に乗りながらラケットでボールを打つスポーツです。

柴咲コウさんは『アナザースカイ』に出演した時にポロを体験したのがきっかけでハマったようです。

大自然の中でついに馬主に!

柴崎コウの現在の住まいは北海道?7万平米のファーム経営の真実

柴咲コウさんが経営するホームファームは東京ドーム9個分と広大な土地の中に、ポロが出来るサッカー場9個分の土地があるようです。

ホームファームが約28平米あり、その中にポロができる土地が7万平米あるとすると、柴咲コウさんが経営している牧場はかなり大きいことがわかりますね!

ホームファームでは一般の体験はしておらず、会員制のようです。

 

柴咲コウさんは、広大な自然に囲まれた牧場を経営しながら、馬主になり乗馬を楽しんでいるようです♪

 まとめ

・柴咲コウは東京と北海道の東川町の二重生活を送っている

・友人と北海道でホームファームという広大な牧場を共同経営している

・牧場の中にはポロが出来るフィールドもあり、馬を飼っている

今回は柴咲コウさんについてまとめてみましたが、かなり充実した北海道生活を送っているようですね!

プライベートでは自然に囲まれ、ポロを楽しんでいる柴咲コウさんから今後も目が離せないですね!

関連記事