アイドル

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!

「阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!」

ジャニーズ事務所の人気グループSnow Manのメンバーとして活躍の阿部亮平さん。

今回はそんな阿部亮平さんの学歴や資格の取得状況について調査しました!

・阿部亮平さんはなぜ学業に励んだのか

学業とジャニーズの両立について

・現在の資格・検定の取得状況について

以上のテーマでお楽しみください。

阿部亮平のサクッとプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふみ(@sn.r_fm)がシェアした投稿

阿部亮平(あべ りょうへい)

生年月日:1993年11月27日

出身地:千葉県

血液型:AB型

身長:178cm

阿部亮平の卒業した大学は?

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!阿部亮平さんは上智大学を卒業されています。

専攻は、理工学部情報理工学科とのことで、偏差値はおよそ60超えといわれる難関大学です。

ちなみに阿部亮平さんは芸能人によくあるといわれているAO入試といった形態の受験ではなく、一般入試での合格を見事に勝ち取っています。

しかも、浪人することなく現役で合格されたのだそうです。

取柄がないから勉強キャラ?

ジャニーズのメンバーは、歌もダンスもお芝居も当たり前にできます。

そして、阿部亮平さんの所属するSnow Manのメンバーはアクロバットまでできます。

 

 

そんな中で自分にはなにが武器になるのかと考え、「勉強キャラ」を目指すことに決意。

ジャニーズとして活躍するための勉強だったから、学業を両立してここまで頑張ることができたようですね。

一般入試のためにアイドル活動休業

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!阿部亮平さんは1日で最大12時間も受験勉強をしていました。

このため半年間芸能活動を休止し、学業に専念されていたそうです。

第一志望は落ちた?

難関上智大学を卒業されている阿部亮平さんですが、実はここが第一志望ではなかったのだとか。

阿部亮平さん自身が第一志望は落ちてしまった、第一志望に落ちた時は丸一日ショックで何も食べられなかった、と語っていたことが残っています。

では、第一志望はいったいどこの大学だったのでしょうか。

 

 

公表はされていませんが、阿部亮平さんが尊敬する事務所の先輩、嵐の櫻井翔さんが慶應義塾大学を卒業されています。

このことから、慶応義塾大学が第一志望だったのではないかといわれています。

早稲田大学やそのほか有名国公立大学の可能性も考えられますが、本人が公言されていないため真相はわかりません

阿部亮平は大学とジャニーズ両立に苦労した?

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!活動を休止して難関大学に入学したということもあり、相当苦労されたそうです。

大学側からは芸能活動をやめて学業に専念することをすすめられ、一方でメンバーやスタッフ、ファンからは学業のために練習を休むことを非難されてしまいます。

大学院進学でファンからも批難?

当時「勉強キャラ」というのはジャニーズにも前例がなく、ファンからはアルバイト感覚なのでは?と批判されてしまったようです。

学業のために練習に参加できなかったり、活動休止したりと、ファンから見れば芸能界を引退するのではないか、との不安もあったのではないでしょうか。

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!

学業優秀賞受賞!

阿部亮平さんは在学中「学業優秀賞」を受賞しています。

これは、学年で3人しか選ばれないそうで、阿部亮平さんの優秀さがうかがえます。

ちなみに大学では「人とコンピューターテクノロジーの関わり」について学んでいたそうです!

なんだかすごそうですね、、、

阿部亮平は大学在学中にインテリ枠を確立!

阿部亮平は第一志望の大学に落ちていた?休業して得た大学院卒とインテリ枠の真相!気象予報士としてzip!に出演されたり、現在では「勉強キャラ」として認知されたりと、インテリ枠の獲得に成功

「ミステリーハンターになりたい!」と今後の活動についても話しており、得意の勉強でさらなるご活躍が期待できます。

気象予報士の資格を取得!

気象予報士の試験は大学2年生の時から勉強を開始、5回目にして合格されたようです。

この気象予報士試験の難易度はというと、なんと合格率4%という超難関の試験であることがわかります。

芸能界でも取得されている方はごく一部です。

 

 

世界遺産検定2級も取得!

そして、それだけではなく世界遺産検定2級も取得。

ファンからは、気付いたらまた資格が増えてる!といわれるほど、陰で努力されていたようです。

世界遺産検定は、人類共通の財産・宝物である世界遺産を通して、国際的な教養を身に付け、持続可能な社会の発展に寄与する人材の育成を目指した検定です。

2006年に始まって以来、30万人超が受検し19万人以上が認定されています。2014年からは文部科学省の後援事業となりました。検定は年に4回開催しており、小学生から90代まで幅広い年代の方々が挑戦しています。

出典元:世界遺産検定とは – 世界遺産検定 (sekaken.jp)

まとめ

・阿部亮平さんはジャニーズの中で「勉強キャラ」として周囲と差をつけるために勉強していた

 

・ファンやスタッフ、メンバー、そして教授と双方から批判を受け、学業と芸能活動の両立には苦戦した

 

・現在は難関門である気象予報士をはじめ、世界遺産検定2級などの資格を取得。

 

当初の目標であった「インテリ枠の獲得」を達成してもなお努力を続ける姿が、とてもかっこいいですね!

関連記事