俳優

眞栄田郷敦の年収が凄い?テレビ出演予定や映画等から年収を調査!

日本を代表する映画スター千葉真一さんの息子であり、2019年に俳優としてデビューされた眞栄田郷敦さん。

ViViが掲載している「国宝級イケメンランキング」では2021年下半期の第5位に選ばれ、そのルックスの良さから女性に大人気です。

 

またエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」の「2022年ヒット予測(俳優)」では第2位に選ばれ、これからの活躍が大変期待されている俳優さんの一人です。

そんな眞栄田郷敦さんについて調査してみました!

・眞栄田郷敦さんのドラマ出演作品数は?

・映画出演作品数は?

・2022年出演予定作品は?

・年収は推定いくら?

眞栄田郷敦のサクッとプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

眞栄田郷敦(@go_don_maeda)がシェアした投稿

本名:前田郷敦

生年月日:2000年1月9日

年齢:22歳(2022年現在)

身長:183㎝

血液型:B型

所属事務所:ユニバーサルミュージックアーティスツ

本名は「眞栄田郷敦」ではなく「前田郷敦」とおっしゃるそうですね。「郷敦」という名前が大変特徴的かと思いますが、父親の千葉真一さんが脚本を時に使っていたペンネームが「Gordon」だったそうですよ!

 

お名前と言えば、お兄さんの新田 真剣佑さんも大変特徴的なお名前ですが、こちらは父親の千葉真一さんが「真実の剣を持って、人の右に出てほしい」という想いから命名されたそうです。

ちなみに、新田 真剣佑さんの本名は「前田 真剣佑」さんで、千葉真一さんの本名は「前田 禎穂(まえだ さだほ)」さんです。

 

苗字が皆さんバラバラだったのは芸名だったのですね!

眞栄田郷敦のTV出演数は?CMやドラマ等調査!

大注目されている眞栄田郷敦さんの気になるTV出演数はどのくらいなのでしょうか?調査してみました!

2021年の出演作品から推測!

眞栄田郷敦さんの2021年の出演作品は以下の通りです。

・「あと3回君に会える」(2020年3月)

・「私の家政夫ナギサさん」(2020年7月)

・「教場Ⅱ」(2021年1月)

・「星になりたかった君と」(2021年1月)

・「レンアイ漫画家」(2021年4月)

・「プロミス・シンデレラ」(2021年7月)

・「キン肉マンTHE LOST LEGEND」(2021年10月)

「私の家政夫ナギサさん」(2020年7月)では、新入社員の 瀬川遙人役を演じ、その役柄が可愛いと大変話題となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はっさく(@hassaku79)がシェアした投稿

また、「プロミス・シンデレラ」(2021年7月)では、「私の家政夫ナギサさん」の時とは一変、俺様でクールな不良高校生 片岡壱成役を演じ、こちらも大変話題となりました。

2021年だけで7本のドラマに出演された眞栄田郷敦さん。その人気ぶりが伺えますね!

眞栄田郷敦の映画出演について調査!

映画の出演数についても調べてみました!

2021年の映画撮影から推測!

眞栄田郷敦さんは2021年に下記映画に出演されました。

・「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」(2021年6月)

・「東京リベンジャーズ」(2021年7月)

「東京リベンジャーズ」の三ツ谷隆役も大変ハマり役でした!

2022年も出演予定あり?

眞栄田郷敦さんが2022年に出演が決まっているのは5月スタートのNHK夜ドラ「カナカナ」です。

眞栄田郷敦さんの連続ドラマ初主演作品となります。

 

「今日から俺は!」などで知られる西森博之先生の漫画が原作で、元ヤンキーが5歳の少女の父親となる育児コメディだそうです。

【あらすじ】
日暮正直(ひぐらしまさなお・通称マサ)は100人相手のケンカに勝った伝説を持つ元ヤンキーだが、今では海の近くで小さな居酒屋「パイセン」を営んでいる。
顔に大きな切り傷がある強面は一般の人々からヤクザと勘違いされ恐れられるが、実は野生の動植物に詳しい心優しき青年だ。
ある日、不審な男から逃げる少女・佳奈花(かなか)と出会う。
佳奈花には、人の心を読みとれる生まれついての不思議な力があり、それを知った叔父の沢田からギャンブルに連れ回される地獄の日々を送っていたのだ…。
本音と建前を使い分ける醜い大人しか知らなかった佳奈花だが、マサからは南洋の浜辺のような穏やかな安心感しか読み取れず、思わずマサに助けを求めてしまう。
叔父という立場を盾に佳奈花を取り戻そうとする沢田。が、怖がる姿を見たマサは佳奈花を連れて逃げることに…!
“誘拐犯”となったマサと佳奈花の行く末は…!?

出典元:NHKドラマトピックス

高校生役や新入社員役などのイメージの強い眞栄田郷敦さんですが、今までにはない役どころですね!面白そうです!

眞栄田郷敦の年収について結果発表!

数々の映画やドラマに出演され、活躍されていることが分かったかと思います!そんな眞栄田郷敦さんはさぞ年収も高いのでは?と推測できますが、実際のところはどうなのでしょうか?

やっぱり年収はすごかった!

先程、眞栄田郷敦さんは2022年にドラマ7本映画2本に出演されているとお伝えしました。

そのうち、「星になりたかった君と」(2021年1月)と「キン肉マンTHE LOST LEGEND」(2021年10月)は主演をされていらっしゃいます。

 

ドラマ1本あたりのギャラは俳優さんによって違いますが、主演だと大体1本300万円、主演ではないレギュラー出演で100万円と言われています。

このデータから単純計算すると、

300万円×2本+100万円×5本=1100万円ということに!

さらにドラマ出演のギャラは人気俳優となると1本1000万円くらいはあるそうですので、

1000万円×2本=2000万円

ドラマと映画を合わせると、3100万円という驚きの金額に!

 

その他にもバラエティー番組の出演等々は加われば、年収はもっと上かもしれません。22歳でその金額は本当にすごいですね。

まとめ

現在ドラマや映画に出演され、注目株No.1の呼び声高い眞栄田郷敦さん。そんな眞栄田郷敦について調査してみました!

それではまとめです!

・眞栄田郷敦さんの2021年ドラマ出演作品数は7本

・2021年映画出演作品数は2本

・2022年5月放送のNHK「カナカナ」で連続ドラマ初主演予定。

・年収は推定3100万円以上。

今後は今まで以上に活躍されること間違いなしですね!

関連記事