タレント

犬飼貴丈は性格が悪いのか調査!相手の困る姿が面白くてにやけていたってホント?

今回はドラマやCMで活躍中の俳優・犬飼貴丈さんについて調べてみたいと思います。

ジュノン・スーパーボーイコンテストでグランプリを獲得されているだけあって、とても爽やかな好青年の印象が強い犬飼さんですが、一体どのような方なのでしょう。

犬飼さんの性格は?

サイコパスとの噂がある?

性格が悪いって本当?

犬飼貴丈のサクッとプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

犬飼貴丈(@atsuhiro.inukai_official)がシェアした投稿

犬飼貴丈(イヌカイ アツヒロ)

生年月日 1994年6月13日

徳島県出身

176cm

61kg

O型

ふたご座

2012年「第25回 ジュノンスーパーボーイコンテスト」でグランプリを受賞

趣味⇒漫画、アニメ、ゲーム、音楽鑑賞、音楽制作

犬飼貴丈の性格について調査!

犬飼さんの性格についてインターネット上での書き込みを見ると気になるコメントが多数ありましたので、いくつか取り上げてみたいと思います。

へこみやすい?

2014年の昼ドラマ「碧の海~LONG SUMMER」で共演したNMB48の城恵理子さんは犬飼さんのことを「へこみやすい性格」と表現していました。

なぜそう思ったのか詳細は明らかになっていませんが、おそらく撮影中に犬飼さんがへこんでしまうエピソードがあったのでしょうね。

何か大きな失敗をしてしまったのでしょうか?

気になるところです。

オタクだった?

爽やかでカッコいい俳優さんとして知られている犬飼さんですが、学生時代には野球や陸上など体育会系な一面も持ち合わせています。

一方でオタクな一面も持っており、高校時代にAKB48にハマり、当時は指原莉乃さん推しだったそうです。あまりに好きすぎて、髪型に「サッシー」という剃り込みを入れるほどだったとか。

これは本気のファンですね。

今は漫画やアニメが大好きで休日は自宅で漫画を読むことが趣味ということ。中でも「いちご100%」の西野つかさが好きで語りだすと止まらないそうです。

イケメンのギャップに驚かされますね。

犬飼貴丈はサイコパスという噂について調査!

犬飼さんはサイコパスという書き込みを目にします。

そもそもサイコパスとはどういう人のことをいうのでしょう?

具体的には自己中心的、平然と嘘をつく、共感できない、良心の欠如、自分の非を認めないなどという特徴があるそうです。

犬飼さん一体どのあたりで、そのように思われてしまうのでしょうか?

バイトが続かない?

以前ある番組に出演した際、犬飼さんは「色んなバイトをしていましたが、いつもすぐクビになっていました」と発言されていました。

一番長く続いたアルバイトでも一月半と短いですね。

クビになってしまう理由としては、皿洗いができない、仕事中に客と食事をしてしまうなど、基本的にダメ人間なのだそうです。

 

クビの翌日に客として行った?

そんなクビになったアルバイト先へ客として顔を出す犬飼さん。

しかもクビになった翌日にお店へ伺って、自分をクビにした店長に接客をさせてニヤニヤするという、ちょっとサイコパスな一面を覗かせます。

これは友だちだったら、ちょっと怖いですね。

事務所の更生プログラムを受けていた?

犬飼さんは大手芸能事務所「バーニングプロダクション」に所属していますが、事務所に入ってから4年間は通っているだけで仕事はしていなかったそうです。

仕事を与えられない何かがあったのでしょうか?

その間更正プログラムを兼ねて放置し、様子をみていたということでしょうか?

そのあたり気になるところです。

犬飼貴丈は本当に性格が悪いのか調査!

犬飼さんは本当に性格が悪いのかというところですが、性格が悪いのではなくやはりサイコパスな一面が目立ってしまっているのだと思います。

仕事では常識人?

実際「ぐらんぶる」で共演でした竜星涼さんは犬飼さんを「礼儀正しくて、仲良くなっても程よい距離感を保ってくれる方」と絶賛しております。

仲がいい人にだけ?

しかし俳優の先輩である水上剣星さんに対しては「おいしいお店があるので紹介します」といって連れて行ったのが蕎麦屋。水上さんが蕎麦アレルギーなことを知っていての行動ということで、ちょっと酷い気もしますね。

オーディションのトラブルでの対応が話題に?

犬飼さんはオーディションでBOOWYの「マリオネット」を披露する予定でしたが、当日スタッフの手違いで別の曲がかかってしまったそう。

しかし、動じることなく流れてきた曲を歌い上げた犬飼さんにジュノンボーイ先輩の小池徹平さんもべた褒めだったそうです。

もともと高校でBOOWYさんのコピーバンドをされていたそうなので、他の曲がかかっても冷静に対応できたのではないでしょうか?

まとめ

今回は人気俳優・犬飼貴丈さんについて調べてきました。

犬飼さんはアニメオタクであり、ちょっとサイコパスな一面も持ち合わせている

いたずら好きな面がある。サイコパスと紙一重?

一時やる気のない時期があったものの、今は俳優という仕事を楽しんでいる

イケメンで運動もでき完璧に見える犬飼さんでしたが、いたずら好きでオタクな趣味も持ち合わせている魅力的な俳優さんでもありました。

今後の活躍にも期待させてください!

関連記事