タレント

加藤清史郎の入学した大学や学部について調査!演技について学んでいる?

2009年にトヨタ自動車のCMにてこども店長としてブレイクした加藤清史郎さん。

赤いジャケットを着た、特徴的な可愛らしい声、無邪気で素直なキャラクターに癒されていた視聴者はきっと私だけでは無いはずです。

 

しばらくテレビやメディアで見ることはなかったですが、現在は大人になり当時の可愛らしいキャラクターとは変わり、シュッとお顔の整ったイケメンくんに成長しています。

今回はそんな加藤清史郎さんについて調べていきたいと思います。

・こども店長の現在は?

・テレビで見なくなったけど、芸能界は引退?

・加藤清史郎の今後は?

加藤清史郎のサクッとプロフィール

生年月日:2001年8月4日

出身地:神奈川県

身長:162cm

特技:歌・ジャズダンス・アクション・水泳・スキー・スノーボーディング

所属事務所:研音

加藤清史郎の学歴について

高校はロンドンに留学していた?

高校時代、加藤清史郎さんはイギリスに留学していたようですが、2020年5月の「婦人公論」ではこのようにインタビューに答えています。

”実は、2020年の3月までの3年間、ロンドンの高校に留学していたんです。日本の学校の付属校なので生徒は日本人だけだったのですが、寮母さんや食堂のシェフはイギリス人。”

出典元:婦人公論

日本の高校のロンドン校があるのは立教英国学園帝京ロンドン学園の2校だけです。

また、インタビュー時に高校にはサッカーコースがあったと答えていたことから加藤清史郎さんの出身校は帝京ロンドン学園だと考えられます。

 

加藤清史郎さんは小学校6年生のときに、『レ・ミゼラブル』の舞台への出演がきっかけで、留学を決めました。

通訳なしでダイレクトに会話をすることで自分が演じる役をもっといいものにしたいという思いと、役者としての土台作りをしようという思いがあり留学を決意しました。

 

しばらくテレビやメディアで目にすることがなかったのはイギリスへの留学で日本から離れ、学業に専念する為だったようですね。

野球とサッカーをしていた?

加藤清史郎さんは中学では野球部に所属していました。入学した中学には野球部はなく、自分で部を作ったようです。部員はフルメンバーは集まらず5人で活動を行なっていたようです。

ロンドン留学中はサッカー部に所属し、将来プロの選手やプロのトレーナーを目指しているサッカーコースの生徒たちと一緒に汗水流してプレーをしていたようです。

加藤清史郎の大学の学部について

学部は文学部?

加藤清史郎さんは「しゃべくり007」で、日本の大学の文学部に通っていると答えています。

現在は、俳優として活動しながら大学に通っているようですね。

演技について学びたかった?

加藤清史郎さんは野球選手になるか、俳優になるかで迷っていた時期があります。

その時期に市川海老蔵さんに相談すると、「13年も役者をやっているのに、そのキャリアを捨ててまで野球をやるのか?」と一言をもらい、役者として生きていくことを決意したようです。

 

現在は、俳優としての引き出しを増やすために大学に通っています。

大学卒業後は、加藤清史郎さんの俳優としての更なる活躍が楽しみですね。

芸術を学んでいる?

加藤清史郎さんは「しゃべくり007」でお芝居、音楽、美術を学んでいると答えています。

芸術を幅広く学び、役者としての土台作りをしているようですね。

加藤清史郎の通う大学の真相

立教大学だった?

2019年12月に大学入学の報道があり、一般入試ではなく推薦入試での入学が決まったようです。

当時、留学先の高校として、立教英国学院への留学が噂されていました。そのことから系属校である立教大学入学の噂がありました。

 

立教大学には文学部 文学科 文芸・思想専修というコースがあります。こちらのコースの目的は「膨大な作品に触れ、感受性を鍛え、新たな表現を創造する人を育てます。」です。

俳優としての成長を望んでいる加藤清史郎さんはこのコースに進学した可能性が考えられます。

しかし、「しゃべくり007」での発言を考えると、お芝居、音楽、美術の全てを学べそうではないので、立教大学に通っている可能性は低いのかも知れませんね。

青山学院大学なのか?

青山学院大学には文学部比較芸術学科があります。

こちらの学科では、「美術」「音楽」「演劇映像」という3つの領域を相互に関連させての「比較学習」「古典重視」「鑑賞教育」を学びのコアとしています。

加藤清史郎さんは「しゃべくり007」でお芝居、音楽、美術を学んでいると答えていることから、青山学院大学に通っている説の方が有力そうですね。

まとめ

・現在、日本の大学の文学部に通っている。

・入学先は、青山学院大学 文学部の噂が有力。

・俳優として活躍する土台として、お芝居、音楽、美術を勉強している。

ここまで加藤清史郎さんの入学した大学や学部について調査してきましたが、俳優として活躍するために芸術を学んでいることが分かりました。

子ども店長の時のような無邪気さを残しつつ、大人になり魅力が増した加藤清史郎さんのことをますます応援したいと思った方は私だけではないと思います。

そんな加藤清史郎さんの今後の俳優としての成長と活躍に目が離せませんね。

関連記事