トレンド

松下奈緒とコンサートで握手出来る?女優だけではない彼女の世間の感想について!

数え切れないほどの、テレビドラマや、CM等に出演している松下奈緒さん。

最近では、テレビ出演以外でも活動をされているようです。

ということで今回は、他にどのような活動をされているのかについて調べてみました。

・女優以外の活動は?

・ピアノが弾ける?

・世間からの反応について

松下奈緒のサクッとプロフィール

芸名:松下奈緒(まつした なお)

生年月日:1985年2月8日

出生地:奈良県

出身地:兵庫県

身長:174㎝

血液型:AB型

最終学歴:東京音楽大学音楽学部音楽学科

所属事務所:ジェイアイプロモーション

松下奈緒はコンサートを開催しているって本当?

https://twitter.com/futtou_ntv/status/1504797742857564172?s=20&t=znhYOm-aIObAUT2slhxobA

女優として、テレビドラマなどで大人気の松下奈緒さん。

近年ではテレビ画面上だけでなく、コンサートという形で、生の松下さんに会えるそう。

目の前で会える機会があるなんて、気になりますね。

では、詳しくみていきましょう。

松下奈緒は女優だけではない?

 

 

実は、女優の他にも、歌手、作曲家、ピアニストとして、あらゆる形で表現者として活動していることがわかりました。

2005年大河ドラマ「義経」でピアノ演奏をしたのち、2006年にはアルバム「dolce」を出し、ピアニストデビューしています。

最近のコンサートの内容を調査!

松下さんはピアノと歌の交ざったコンサートを定期的に全国ツアーで行っているそうです。

そうなると、コンサートの中身が気になるところですよね。

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMESの記事では、

気になるコンサートの内容は、タイトルにもあるように「プレイリスト」をテーマに、松下奈緒がずっと好きで聴き続けている曲、ピアニストとして影響を受けた曲、松下自身が関わったドラマや映画、CMなどの楽曲、世界各国を訪れた時にインスピレーションを受けて作った楽曲など、オリジナルとカバーを織り交ぜたセットリストが組まれていた。

出典元:PR TIMES

と、記載があり、CMの曲の際には撮影時の裏話など、興味のそそられる内容になっているようです。

握手が出来るって本当?

コンサートの後には握手会があり、商品を購入するなどして参加券をゲットすると握手会に参加する権利を得られるそうです。

握手会が流れ作業になってしまうのは、長蛇の列なので仕方のないことと理解しているものの、ファンとしてはちょっと悲しいんだとか。

確かに、せっかく一対一の瞬間があるのですから、一言くらい言葉を交わしたいですよね。

ただこういう時は、言葉を考えてきていても、いざ目の前にすると、目に焼き付けようと眺めている間に終了してしまったり。

悔しく思うかもしれませんが、それもまた良い思い出になりますよね。

松下さんのファンの中には、ピアノをたくさん弾いた後なので、握力の配慮をしてくれる優しいファンの方もいるようです。

松下奈緒のピアノ腕前について調査!

そもそも松下さんはいつから、なぜピアノが弾けるようになったのか。

調査してみることにしました。

ピアノがひけるって本当?

お母様がピアノを弾いているということもあり、実は3歳の頃からヤマハ音楽教室でクラシック・ピアノを習っている松下さん。

高校卒業後には、東京音楽大学の音楽学部音楽学科ピアノ専攻をご卒業しています。

ピアノ歴は相当長いことがわかりました。

ちなみに東京音楽大学は、4年間で800万以上の学費がかかるそうです。

お嬢様でなければ通えませんし、値段を聞くだけでも、ガッツリとピアノを学んでいることが想像できます。

しかし、こんなに高額な学費を払えるなんてすごいですよね。

調べてみたところ、お父様は三井住友アセットマネジメント社長の「松下隆史」様でした。

東京音楽大学に通えるのも、納得ですね。

世間の感想やファンレターについて!

コンサートに行ったファンのみなさんのコメントでは、ピアノを弾いている松下さんが美しくて瞬きしている場合ではないそう。

音楽の合間にはお話があるそうですが、ファンとしてはそれが楽しく、またピアノよりお歌の割合が多いがそれもまた斬新で良いとのことでした。

ファンレターを送りたい方も多いようですが、その場合の宛先はこちらだそうです。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-42-7青山太陽ビル3階
株式会社 ジェイアイプロモーション
松下奈緒 様

出典元:

プレゼント(花束などを含む)がついていると返送、または処分の対象になってしまうので、送る前には失礼のないように必ずマナーを確認しましょう。

松下奈緒の得意曲って何?

ドラマやコンサートなどの場面で、様々な曲を披露されている松下さんですが、その中でも得意な曲はなんなのでしょうか。

お歌では「プリムラの花がゆれて」がとても可憐で人気がありです。

ピアノでは、コンサートの最初に「ショコラ」という曲を弾いているそうです。

どちらもご自身で作曲されていますが、品があり、松下さんらしい曲調になっています。

子犬のワルツ

2004年安倍なつみさん主演のドラマ「子犬のワルツ」で松下さんは女優活動を開始。

養護施設で育った盲目の主人公「桜木 葉音(さくらぎ はおと)」(18歳)は、一度聞いた音を完璧に再現できる「パーフェクトピッチ」という才能を持っています。

そのために、相続争いに巻き込まれていくことになるというストーリーです。

松下さんは、クールな天才ピアニストのお嬢様「鴻池 聖香(こうのいけ せいか)」(19歳)役を演じています。

当時、現役音楽大学生だったこともあり、ドラマ中には吹き替えなしでピアノを弾きこなしています。

ありがとう

水木しげる夫人「武良布枝」さんの自伝が元になった作品、2010年NHK連続ドラマ「ゲゲゲの女房」では主演を務めました。

世代を超えて愛される代表的漫画家の一人水木しげるさん。

そしてその妻である「武良布枝」さんの役が、言葉で表せない松下さんの絶妙な表情や、品のある容姿がそれにマッチし、幅広い世代でブレイク。

個性的な天才漫画家の元へ嫁いだ、奥様の当時の生活を再現しているドラマです。

驚いたことに、その主題歌「いきものがかり」の曲「ありがとう」は、松下さんがピアノでカバーしているそうです。

まとめ

・女優の他に、作曲家、ピアニスト、歌手活動をしている。

・コンサートをするほど上手。

・コンサートでは、ピアノを弾いている時の松下さんが大人気。

今回はテレビではあまり見ることのできない、松下さんを知ることができました。

実際に会って握手をしたり、撮影時のお話を聞くことで、よりドラマやCMを観るのも楽しくなりそうです。

是非握手券をゲットして、一度はコンサートに行ってみたいものですね。

関連記事