トレンド

駒井蓮は慶應義塾大学に推薦で入学した?学歴や特技、双子という噂も調査!

2014年にポカリスエットのCMでデビューして以来かわいいと人気の駒井蓮さん。

「ポスト相武紗季」とも言われる演技力とルックスを備えた若手女優です。

今回は駒井蓮さんの家族や学歴について調査しました。

・駒井蓮は慶應大学に推薦合格していた?

・高校時代の成績は学年トップ?

・両親は学校の先生?

・兄弟はいる?

・特技はイラスト?

駒井蓮のサクッとプロフィール

芸名:駒井蓮

生年月日:2000年12月2日

出身地:青森県平川市

血液型:O型

身長:170㎝

趣味:ピアノ、絵を描くこと、読書、映画鑑賞

特技:歌、ダブルダッチ、習字

駒井蓮は慶應義塾大学に推薦で合格?

https://twitter.com/renkomai_1202/status/1492832797513621505?s=20&t=iEBd06j82xmdeNaDlHdnNg

駒井蓮さんは慶應義塾大学文学部で英米文学を専攻しています。

ただ推薦合格か一般合格かの確かな情報はありませんでした。

映画やドラマの撮影が忙しい中で「勉強する時間が確保できないのでは?」と推薦(AO)合格の噂が流れたようです。

慶應義塾大学文学部の偏差値は65です。

推薦入試であったとしても高校時代の成績や論文のテストも評価対象となるので頭が良くないと入学は難しいと言われています。

慶應大学を目指した理由は「父親が入りたかったと言っていた」からだといいます。

高校3年生の夏に家族で慶應大学のオープンキャンパスへ行ったときに進学を決めたそうです。

勉強への熱量が続くか不安に思いつつも両親や事務所と相談して受験しました。

授業についていくのは大変だけど教授の話が面白いことや食堂でご飯を食べる大学生ならではの生活を楽しんでいると語っています。

出身中学校は?

駒井蓮さんは弘前大学教育学部附属中学校を卒業しています。

弘前大学教育学部附属中学校の偏差値は50です。

駒井蓮さんは中学1年生の春休みに家族旅行で行った原宿の竹下通りでスカウトされました。

デビュー後しばらくは新幹線を使い片道4時間半かけて仕事に通っていたといいます。

当時は勉強への執着がすごく通勤時間はずっと勉強をしていたそうです。

高校では成績トップ?

駒井蓮さんは日出高校(現在の目黒日本大学高校)を卒業しています。

芸能コースの偏差値は42です。

駒井蓮さんは高校1年生の時から学年トップクラスの成績を維持していたとマネージャーが語っています。

負けず嫌いな性格で勉強は友達に負けまいと頑張っていたそうです。

駒井蓮の家族について

田辺桃子の実家や父親を調査!野球好きで気が短い?母親は厳しくも優しい!

駒井蓮さんの家族構成は「父・母・姉2人・双子の妹」の6人家族です。

両親が学校の先生?

駒井蓮さんの両親は二人とも小学校で国語を教えている先生です。

両親のしつけは幼少期からとても厳しかったといいます。

特に食事中に肘をつかないこと背筋を伸ばすこと、箸は両手を添えておくことは何十回も言われたそうです。

特に父親がしつけに厳しかったといいます。

父親は駒井蓮さんが芸能界に入る時「目的を持ってやるならよいが、勉強と同じでテストの点を取るためだけなら意味がない」とアドバイスしたそうです。

4人姉妹で双子?

駒井蓮さんには姉が二人と双子の妹がいます。

長女は5歳上で次女は4歳年上です。

姉たちとは友達のように仲が良いといいます。

また双子の妹は同い年ですが妹のように可愛がっているようです。

姉妹全員の名前が和風で漢字一文字だと語っていました。

高校入学を機に駒井蓮さんが上京しました。

現在は4姉妹全員で一緒に住んでいるそうです。

妹が同じ大学かは分かりませんが一緒にレポートの作成をすることもあるそうです。

駒井蓮の特技は?

駒井蓮さんの特技は歌やダブルダッチに習字です。

小学生の頃は合唱部に所属していました。

駒井蓮さんは小学生の頃から洋楽を聞いていて現在もカラオケでは「ザ・ウィークエンド」や「ジャスティン・ビーバー」などを歌うと語っています。

ドラマ『先に生まれただけの僕』の第5回で書道パフォーマンスを実演して話題となりました。

その他にもマルチな才能を持っています。

イラストが得意?

駒井蓮さんの描くイラストがプロ並みでかわいいと話題になっています。

中学の時には美術部に所属していました。

現在も趣味は絵を描くことだそうで度々SNSに自身のイラストを投稿しています。

 

津軽弁がかわいい

駒井蓮さんはYouTubeで津軽弁講座を投稿しています。

また2021年に公開された映画「いとみち」で初の単独主演を果たしました。

「いとみち」の舞台は青森県で駒井蓮さんは自分のセリフを自ら津軽弁に翻訳したそうです。

役柄がおばあちゃん世代のため全部津軽弁にすると分からなくなると思ったと語っています。

インタビューでは方言を初めて聞く人でも分かるように助詞だけを変えたり言語学的になまり具合を調整したとコメントしていました。

まとめ

・駒井蓮は慶應大学へ通っている。

・高校の成績が学年トップ。

・家族構成は「姉二人と双子の妹と両親」の6人家族。

・駒井蓮の両親は二人とも小学校の国語教師。

・駒井蓮の特技は歌、ダブルダッチ、習字、イラスト、津軽弁。

目標は朝ドラのヒロインと語っている駒井蓮さん。

今後も学業にモデル業、女優業にと幅広く活躍されることを応援しています!

関連記事