トレンド

佐久間由衣の学生時代はギャルだった?部活をやり切った反動で容姿が派手に!

元ViViモデルでスタイルもよく美人な佐久間由衣さん。

最近は朝ドラ『ひよっこ』で知名度が急上昇してきた若手女優です。

今回は佐久間由衣さんが学生時代にギャルだったという噂を調査しました。

・佐久間由衣の学歴を調査!

・バスケ部の主力メンバーだった?

・高校時代はギャルだった?

・留学のためにバイトをしていた?

・佐久間由衣は太宰治に感銘を受けた?

佐久間由衣のサクッとプロフィール

芸名:佐久間由衣

生年月日:1995年3月10日

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:O型

身長:170㎝

趣味:読書、散歩、映画鑑賞

特技:バスケットボール

佐久間由衣の学生時代について

佐久間由衣さんが小学生の頃は1食にご飯を3杯食べる子供だったそうです。

家族の間でご飯を「たくさん食べること」というルールがあったからだといいます。

また小学生の頃は読書が趣味で幼少期から多くの本を読んだと語っています。

学歴は?

佐久間由衣さんは神奈川県の公立小学校、公立中学校、公立高校へ進学しています。

大学へは進学していません。

2001年4月~ 横須賀立大矢部小学校

2007年4月~ 横須賀市立大矢部中学校

2010年4月~ 神奈川県立金沢総合高等学校 総合学科

コミュニティサイト『思い出こみゅ』に大矢部中学校出身と掲載されています。

金沢総合高等学校の校門で撮った写真が卒業アルバムに掲載されているそうです。

中学は部活に熱中?

佐久間由衣さんは中学時代にバスケットボール部に所属していました。

主力選手としてチームで活躍していとたそうです。

また運動神経がよかったため期間限定で駅伝部に所属し駅伝に出場することもあったといいます。

NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で聖火ランナーを務めた時には駅伝やバスケで培った自身の走りを観てほしいと語っていました。

佐久間由衣の高校時代について

佐久間由衣さんは神奈川県立金沢総合高等学校の総合学科へ通っていました。

偏差値は50です。

部活に打ち込んだ反動が容姿に?

佐久間由衣さんは中学時代で「部活をやり切った!」と感じたそうです。

そのため高校生活では部活はしないと決めていたといいます。

そして高校入学と同時にギャルに目覚めます。

派手な容姿で友達と遊んだりカラオケをしたりと学生ならではの遊びを楽しみました。

同級生の間では「金総一の美女」と呼ばれていたようで高校時代に男の子と撮ったツーショットのプリクラも流出しています。

ギャルすぎてヤンキー疑惑?

佐久間由衣さんは高校進学と同時に容姿が派手になっていきました。

派手な容姿からヤンキーと間違われることがあったそうです。

高校の卒業アルバムには頭髪が赤色の佐久間由衣さんが写っています。

しかし実際にはヤンキーではなく容姿が派手だっただけでした。

 

留学のためにバイト?

佐久間由衣さんは短期留学のためバイトをしていました。

友達との交友関係を大切にしながらもバイトはずっと続けていたそうです。

時には引っ越しや肉体労働をすることもあったと語っています。

高校卒業後は貯めたお金でアメリカへ2週間の語学留学をしました。

佐久間由衣さんは留学への準備について親に相談せず全て自分でやったと語っています。

 

 

留学先の学校や留学先での生活の手配、費用の工面も自分でしたそうです。

また留学のために所属していた事務所を辞めるつもりだったといいます。

しかし留学時期にマネージャーの薦めで『ViVi専属モデルオーディションに応募していました。

そのため留学の間もオーディションが続いていました。

 

 

ファイナリストに選出された時にニューヨークで携帯電話を落とし「連絡が取れない」と大騒ぎになったこともあったそうです。

そして2013年9月28日に代々木競技場第一体育館で行われた「Girls Award’13A/W」の公開オーディションで見事グランプリを受賞しました。

佐久間由衣さんは『ViVi』モデルになれなかったら海外に移住しようと思っていたそうです。

佐久間由衣がギャルを辞めた理由について

https://twitter.com/sakumayui310/status/1506530570154967041?s=20&t=SV4S-mG6Nwu5ZHlED67U0Q

佐久間由衣さんは高校2年生の時にギャルを辞めています。

高校2年にはギャルを辞めた?

佐久間由衣さんは高校2年生の時にはギャルを辞めました。

「太宰治」の作品を読み中学時代にやれなかったギャルの生活ですが「もういいかな」と感じたそうです。

それからは髪の色も化粧も中学時代に戻したと語っています。

趣味の読書で影響?

佐久間由衣さんは趣味の読書の影響でギャルを辞めました。

「太宰治」の作品について「雷に打たれたような衝撃だった」と語っています。

特に『正義と微笑』の文中にある「人間は十六歳から二十歳までに人格が作られる」という言葉に感銘を受けました。

当時18歳だった佐久間由衣さんは「あと2年しかない」という怖さを感じたと語っています。

まとめ

・佐久間由衣は小学生の頃に1食ご飯3杯食べていた。

・中学時代はバスケ部で主力メンバーとして活躍した。

・高校では派手な容姿でギャルになった。

・太宰治を読んで中学時代の容姿に戻った。

・佐久間由衣はバイトをしながら留学した。

ファッションモデル、女優として引っ張りだこの佐久間由衣さん。

今後の更なるご活躍を応援しています!

関連記事