アイドル

佐々木美玲の実家はパン屋?兵庫県のどこ出身かを調査!大学合格したって本当?

日向坂のセンターも務めたことがあり、今では日向坂グループにはかかせない人物となっている佐々木美玲さん

とても可愛らしい笑顔をしており、誰からも好かれるようなそんな表情を持っているように感じます。

アイドル活動においてもその表情は全開に発揮されていますよね、

そんな佐々木さんですが、実家がパン屋なのではないかと言われています。

そこで今回は、

・佐々木さんのプロフィール

・出身

・出身大学・中学

などについて調べていきます。

佐々木美玲のサクッとプロフィール

生年月日:1999年12月17日

年齢:22歳

身長:164㎝

星座:いて座

血液型:O型

出身:兵庫県

特技:スーパーボールすくい

趣味:音楽を聴くこと

佐々木美玲の出身はどこ?

出身は兵庫県のようです。

このことから、出身中学は兵庫県内の学校に進学しているようでした。

関西地方である兵庫県ですが、あまり関西弁を話している様子を見たことがないので、東京などの標準語を話す県出身なのかと思っていました。

 

また、大人っぽく垢抜けた都会らしい雰囲気を持っているので、兵庫県出身であることを知っている人は少ないのではないでしょうか。

テレビなどでがっつり関西弁を話している様子を見てみたいですよね。

一気に関西女子に変わるのでしょうか。

 実家はパン屋?

佐々木さんの実家はパン屋さんを経営していることで有名です。

あまり詳しい情報などは分かりませんが、パン屋さんを経営しているのなら行ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

兵庫県出身なので、恐らく兵庫県内で出店していると思われます。

昔ながらのパン屋さんなど、パン屋においても様々な形態がありますが、どのような雰囲気のパン屋さんなのか、知れるときがくるといいですね。

パン屋でバイトしていた?

佐々木さんはアイドルとして活動を始める直前まで、パン屋さんでアルバイトをしていたそうです。

そのパン屋さんの名前は「リヨン夢工房」という名前です。

 

ここで佐々木さんは、レジ打ちや、クリームパンのクリームを混ぜる仕事をしていたそうです。

様々なアルバイトがありますが、佐々木さんはパン屋さんで働いている姿がとても想像つきますよね。

 

料理を作ることが好きで、よく自炊をするそうですが、パンを作ったりはしないそうでした。

しかし、よく自炊をするなら作ること自体に苦痛は感じていないようなので、時間がたくさん空いていたりしたら作ることもなくはないような気がします。

パンが好き?

両親がパン屋を経営していることや、パン屋でアルバイトをしていた事などから、佐々木さん本人もパンが好きであることが分かります。

毎日パンを食べて育ったそうです。

 

パン好きについてインタビューを受けていた際、パンへの愛を語っていました。

「パンならいくらでも食べられちゃう、甘いパンがとにかく好きで、菓子パンをおやつ代わりに食べています。朝は食パンを食べた後に菓子パンを食べています」

とかなりのパン好きであることが分かります。

 

一番好きなパンはクロワッサンの中にクリームと大福が入っている、クロワッサン大福だそうで、初めて食べた時衝撃を受け、その後3か月間毎日食べていたそうです。

他にも16個入りのたまごパンを2日で食べきるなど、本当にパンならどれだけあっても食べれるんだなと思いました。

 

アルバイトをしていたパン屋でも、閉店後余ったパンをいつも持って帰っていたそうで、佐々木さんにとってパン屋のアルバイトは天職のようなものだったのかもしれません。

しかし、ここまでたくさんのパンを毎日食べても、変わらない見た目を保ち続けることも凄いように感じます。

佐々木美玲の大学はどこ?

かなりのパン好きであることが分かりましたが、佐々木さんが通っている大学はどこなのか調べてみると、東京都内にある「駒澤大学」に通っているようです。

この大学にAO入試で入学していました。

 

なぜこの大学にしたのかは不明ですが、佐々木さんにとってこの大学で学びたい何かがあったのかもしれませんね。

しかし、大学にこんなに可愛らしい子がいたらとても話題になっているのではないでしょうか。

最初は大学合格してないと思った?

試験前日、夜遅くまで勉強し、試験に挑んでいた佐々木さん。

しかし、当日全力の力を発揮することが出来ず、試験後あまりの自信のなさから不合格になったと思い込み、一人で泣きながら帰宅したそうです。

 

この気持ちの状態で、合格発表を見に行くのはとても怖かったと思いますが、自分の受験番号があった時は、うれし涙が出るほどだったのではないかと思われます。

夜遅くまで頑張った努力が実り、努力は実を結ぶという言葉は本当なんだなと思いましたね。

出身高校は途中で転校した?

元々佐々木さんは、神戸大学附属中等教育学校に入学しています。

その後、日出高等学校に転校し、卒業していました。

 

佐々木さんが受けた、けやき坂オーディションの採用条件に、合格後はすみやかに上京することとあり、恐らく合格したことにより、高校を転校することになったのではないでしょうか。

芸能活動もあるので、この条件があることは納得のような気もします。

 

日出高校は芸能コースがある学校なので、この学校出身の芸能人の方は多く存在します。

学生時代から芸能活動をしている方は、芸能コースがある学校に通う可能性が高いのではないでしょうか。

出身小学校は?

佐々木さんの出身小学校は、台北日本人学校でしたが、その後神戸市の小学校に転校しています。

元々、台北に住んでいたようなのでこの学校に通っていたと思われます。

正式に小学校の学校名が明かされていないので、詳しくは分かりません。

佐々木美玲の中学時代を調査!

中学時代はどのように過ごされていたのでしょうか。

詳しく調べてみると、地下アイドルといった今の佐々木さんに繋がっているのではないかと思われる話が上がっていました。

ここからは佐々木さんの中学時代についてご紹介していきます。

出身中学校?

佐々木さんの出身中学は、神戸大学附属中等教育学校ではないかと言われています。

この学校は中高一貫の学校なので、高校も同じところに通っていたのではないでしょうか。

 

なぜこのように言われるようになったのかと調べていくと、佐々木さんが修学旅行で訪れた海外の場所が関係しているようです。

佐々木さんは修学旅行でハワイに行ったと話していましたが、この学校では修学旅行で海外に行くことが定番化しているため、この学校出身なのではと言われるようになったようです。

 

しかし、修学旅行先が海外であることは確かですが、その先がハワイではなくオーストラリアだという情報もあるので、本当のところは分かりません。

芸能界で中高一貫の学校に通っている人はやはり多いです。

卓球部だった?

中学校時代は卓球部に所属していたそうです。

卓球は中学から始めたわけではなく、小学生の頃からしていたようで、その頃の経験を活かし卓球部に入部したようです。

 

小学生から習っていたこともあり、実力も高かったと思われます。

その事もあり、卓球部ではキャプテンを務めていたようでした。

 

小学生の頃は卓球だけでなく、水泳・ピアノ・バイオリン・サックス・ギターなど様々な習い事をしていたようなので、とても忙しい毎日を送っていたのではないでしょうか。

しかし、何でもできてしまう、多彩な部分も感じられました。

地下アイドルだった?

佐々木さんはけやき坂46に加入前、アイドルグループとして活動していたようです。

そのグループは、テアトルアカデミー大阪校に所属している中学生により結成された6人組でした。

 

主に地下アイドルとして活動していました。

けやき坂のオーディションに合格後は、けやき坂の活動に集中していますが、地下アイドルとしての経験が今のアイドル活動に大きく影響しているように感じます。

 

中学生の頃からアイドルに憧れていたことが分かります。

小さい頃から可愛らしい雰囲気を持っていたので、そのグループ内でも注目されている存在だったのではないでしょうか。

まとめ

・出身は兵庫県で、両親はパン屋を営んでいる

・パンが大好きで、毎日パンを食べており、学生時代はパン屋でアルバイトをしていた

・大学は駒澤大学

・出身高校は神戸大学附属中等教育学校の中高一貫校に通っていたが、アイドルオーディション合格後、日出高校に転校している

・けやき坂で活動する前は、地下アイドルとして活動していた

今のアイドル活動をする前も、地下アイドルとして活動していたことには驚きました。

心からアイドルが好きであることが分かりました。

けやき坂のグループ内でも重要メンバーとして活動されているので、今後の活躍に期待できるのではないでしょうか。

関連記事