スポーツ

関口メンディーの父親の行方は?出身やハーフの噂を調査!野球が得意って本当?

EXILE系のグループに所属しており、とても迫力のあるダンススキルを持っている関口メンディーさん

若者から絶大な人気を持っており、トーク力も兼ね備えていることからバラエティ番組にも多数出演されていますよね。

ダンスのスキルもとても高く、圧巻ものです。

そんな関口メンディーさんですが、実は野球がとても得意なんだとか。

そこで今回は、

・関口メンディーさんのプロフィール

・両親が離婚しているのは本当か

・ハーフの噂

・野球が得意?

について調べていきます。

関口メンディーのサクッとプロフィール

生年月日:19991年1月25日

年齢:31歳

身長:182㎝

星座:みずがめ座

血液型:O型

出身:東京都

特技:野球

趣味:読書・映画鑑賞

関口メンディーの両親は離婚した?

メンディーという呼びやすさのある名前で、広く知られている方ですが、小学1年生の時、両親が離婚していました。

その後は、母親に引き取られ、母子家庭で育ったそうです。

 

とても優しさに溢れている方なので、母子家庭で一生懸命息子を育てる母親を、子供ながらに支えていたのではないでしょうか。

そんな関口さんは、いつか母親に家を買ってあげることが夢だと語っていました。

父親の行方は?

小さい頃に両親が離婚し、母親に引き取られていましたが、父親とはその後どのような関係だったのでしょうか。

調べてみましたが、あまり情報がありませんでした。

メンディーさん本人からも、父親からの情報を聞いたことがないので、メンディーさんもあまり把握していないのかもしれません。

母親はどんな人?

母親と一緒に撮った写真がありましたが、とても母親らしいやさしさに溢れた方のように見えました。

母親の性格など、深くはあまり分かりませんでしたが、子供のやりたい事や、得意なことを伸ばすような育て方をしていたようです。

 

メンディーさんは野球をしていた過去があり、その実力は高く、キャプテンを務めていたほどだったようです。

野球チームの大きな戦力として、活動されていたメンディーさんですが、かなり辛いものだったようで、やめたいと泣いていたんだとか。

 

母親に対し、大変だし、辛いからやめたいと泣きながら話していたそうで、その姿に対し母親は「辞めるのはいいけど、その大変な立場を誰かほかの人にやらせるの?」とメンディーさんにいったそうです。

この言葉がとても染みたようで、大人になった今でもこの言葉に感謝していると話していました。

 

この言葉に背中を押され、メンディーさんはキャプテンを辞めることなく、続けていたそうです。

子供に対し、やめるなというのは良くないとよく言いますが、メンディーさんのお母さんのアドバイスの仕方は、子供に対する接し方の勉強になるような気がしますね。

出身はアメリカ?

メンディーさんの出身は、アメリカのニュージャージー州です。

その後、一歳の時日本に引っ越してきたそうです。

 

少しの間、海外に住んではいましたが、まだ小さかったので、英語は全く話せないんだとか。

どうしても帰国子女という名があると、少しは英語を話せたりするのではないかと思われがちなので、メンディーさんも思われていた過去があるのではないでしょうか。

関口メンディーはハーフ?

メンディーさんの父親はナイジェリアの方で、母親は日本の方なので、日本とナイジェリアのハーフです。

見た目的にも、ハーフのような感じはしていますよね。

 

この見た目はお父さんの遺伝子だったことが分かりました。

今では色黒の印象が強いですが、元々は肌は白かったようで、肌を色黒で保つため週一で日焼けサロンに通っているそうです。

 

ハーフなので、色黒なのは生まれつきなのかと思っていましたが、日焼けサロンに通っていることで色黒を保っているんですね。

今メンディーさんの肌が白くなったら、逆に見慣れないかもしれません。

 英語の勉強をしていた?

ハーフであることや、見た目から英語を話せるんじゃないかと思われることが多いそうで、今メンディーさんにとってそのことがコンプレックスになっていると言っていました。

2019年の映画のイベントで、この事について詳しく語ってくれています。

 

「いかにも英語が喋れそうで喋れない、そういうキャラでやってきましたが、最近リアルに英語を喋れるようになりたくて。英語を話せると世界が広がると思うんですよね。今勉強している最中なんです。英語話せるんだ!こんなこともできるんだ!と驚いてもらえるように頑張りたい」

日々多忙な生活を送っていると思われますが、その中で英語を勉強するなんてとても真面目な方であることが分かります。

 

英語の勉強は2~3年続けているそうで、このご時世なので最近はオンライン英会話などを受けているそうです。

SNSを通じて海外の方と交流をとる為、海外の友達も増えたんだとか。

 

ダンスも大学から始め、急成長を遂げ、プロのダンサーとして活動されているので、何でもこなすことが出来ると思われます。

英語も平均よりも早く習得し、話せるようになっているメンディーさんの姿を見れる時はそう遠くはないかもしれません。

肌は日サロで焼いてる?

先ほども紹介しましたが、メンディーさんは週一で日サロに通っているそうです。

EXILE系で昔のイメージだと皆さん日サロに通い、いかつさのある方が多いイメージがありますが、今では色が白い方も多くいらっしゃいます

 

その中でメンディーさんは日サロに通い続けている方で、やはり見た目のイメージが強いのかもしれません。

見慣れていることもありますが、メンディーさんは色黒の方が似合うような気がしますね。

筋肉がすごい!

EXILEの皆さんとても鍛えており、筋肉が凄いことでも有名です。

体脂肪率が10%以上だと肥満だという、独自のルールがあるほどストイックのようですが、メンディーさんはグループ内一の筋肉を持っていると言われています。

 

写真がありましたが、本当に筋肉が凄く、鍛え上げられていることが分かりました。

この筋肉を活かして、芸能界一のスポーツ万能を決める大会に出場し、2連覇という成果を出しています

 

メンディーさんの体重は82㎏で、それに対し体脂肪はたったの6%しかないそうで、過去に3%を切ったこともあったそうです。

さすがにこの数字にはドクターストップがかかってしまったようでした。

 

20代の平均体脂肪率は17~21%と言われていますが、この数字からしてもメンディーさんの体脂肪率はとても低いことが分かります。

周囲から筋肉の凄さについて言われる事も多いそうですが、メンディーさん自身も自分の事を、筋肉バカと言っているそうで、常に筋トレは欠かさないんだとか。

 

とても鍛え上げられた筋肉は、本人の努力の結晶です。

妥協を許さないメンディーさんのかっこよさに惹かれる方も多いかもしれません。

関口メンディーは野球が得意?

大学では日本体育大学に通っていたそうで、運動神経がとても良いようです。

特に野球が得意で、なかなか凄い経歴を持っていました。

 

ダンスもすぐに吸収しているので、野球もすぐに習得し才能を発揮したんじゃないでしょうか。

ここからは、メンディーさんの野球人生についてご紹介していこうかと思います。

 小学生時代は全国大会に出場?

小学2年生の頃から野球を始め、最初のポジションはファーストだったそうです。

小学生の中で高学年になると、サードと投手を兼任するようになり、投げる球は速かったと本人が語っていました。

 

その後、小学6年生の時には全国大会に出場するほどの強豪チームになり、準優勝の結果を残しています。

このチームで投手として活躍されていたので、かなり有力な選手だったのではないでしょうか。

中学時代は硬式野球チームに入った?

小学生の頃、野球に打ち込んでいたので、中学校では野球部に入っていたのかと思いましたが、野球部には入部せず、ボーイズリーグの「大田水門ボーイズ」に所属し、硬式野球に打ち込んでいたそうです。

中学校で野球部に入らず、このチームに入ったワケとしては、よりレベルの高い環境で野球を行う為だったそうです。

 

場所は近くはなく、自転車で40分かけ練習に通っていたそうで、メンディーさんの野球に対する熱い熱意が伝わります。

このチームでも努力を重ね、レギュラーとして活躍されています。

高校でも野球を続けた?

高校はスポーツ推薦で入学し、野球部に入部しそこでも実力を発揮しています。

2年生でレギュラーになり、野球内で重要な立ち位置である4番を任されていたそうです。

 

必死に野球に向かい合っていたそうで、甲子園出場を目指していましたが、都大会で敗れてしまっていました

しかし、メンディーさんはこの長い野球経験は貴重なものだったと話していました。

 

野球に打ち込んでいる時、打法の方法などを調べていくうちに体の動かし方に興味を持つようになり、研究していたそうで、この時の経験がダンサーになった今とても活きているそうです。

ダンサーのどのように動きを見せるかといった部分と、野球の体の動かし方と、あまり関連性のないスポーツ同士に見えますが、隠れた共通点があったのかもしれませんね。

まとめ

・両親は小学1年生の時に離婚。母親に引き取られ、母子家庭で育った

・父親はナイジェリア人、母親は日本人のハーフ

・野球がとても得意で、小学生から高校まで野球に打ち込んでいた

・野球では小学生の時全国大会に出場経験もある

筋肉が凄いことは以前から知っていましたが、ドクターストップがかかるほどの体脂肪率だったことには驚きました。

筋肉は継続しないことにはつかないので、日々の継続の努力が目に見えて伝わります

面白いトークも見せてくれ、何でもこなしてしまう方なので、今後のさらなる活躍に期待していきたいですね。

関連記事