俳優

水沢林太郎はダンスを始めるまで人見知りだった?水谷豊の相棒が芸能界のきっかけだった!

モデルとしても俳優としても活動の場を広げている水沢林太郎さん。

今回はそんな水沢さんの幼少期や芸能界へのきっかけについて迫ろうと思います。

・幼少期の様子、夢

・芸能界へ入るきっかけ

・学生時代の様子

以上のテーマについて探っていきます。

水沢林太郎のサクッとプロフィール

名前:水沢林太郎(みずさわりんたろう)

生年月日:2003年2月5日

出身地:埼玉県

身長:184㎝

血液型:B型

趣味:ギター、読書

特技:ダンス 、陸上競技

モデルをしているということで身長がすごく高く、スタイル抜群です。

ギターを弾くことができる音楽的センスもあり、ダンスや陸上競技ができる身体能力もあり欠点が見つかりません。

ちなみに自分の給料で買った一番高いものは「ヨウジヤマモト」の財布だそうです。

水沢林太郎の生い立ちについて

ここでは水沢林太郎さんの生い立ちについてまとめてみました。

若くして様々な場で活躍している水沢さんはどんな幼少期を過ごしたのでしょうか。

ダンスで人見知り克服?

水沢さんは小さいころ人見知りでした

しかりダンスを習い始めてからステージで踊るようになり、人見知りがなくなったそうです。

幼稚園では人より振り付けを覚えるのが早く、ほかのクラスの振り付けも覚えて一緒に踊っていたと公言しています。

ダンスなどの人前に立つ機会が多い習い事を習うと人見知りが克服されやすいという話は耳にしますが、本当だったようです。

幼少期に人見知りを克服したことが今のお仕事を成功させることにつながっているのかもしれませんね。

イルカの調教師が夢だった?

水沢さんはもともとイルカの調教師を目指していました。

しかし、中学生の頃に来ていた服がすべて着れなくなるほど急速に身長が伸びたことがきっかけで、「服がたくさん着られる職業に就きたい」と思うようになったそうです。

そしてこの時期からモデルという職業を意識し始めました。

職業的には全く違うものですが、ふとしたことがきっかけで新たなものに興味を持つことができているからこそ今の水沢さんのすがたがあるのかもしれません。

水沢林太郎の芸能界へのきっかけ

先ほどモデルに興味を持った経緯を紹介しましたが、そのほかに水沢さんは何がきっかけで芸能界に興味を持ったのでしょうか?

両親が服好き?

両親の中でも特に父親がファッションが大好きだったことから、中学生の頃芸能界入りを勧められたそうです。

その時に服がたくさん着れるから楽しそうという気持ちからモデルに興味を持ち、そのことを知った父親が芸能事務所への応募を開始したそうです。

そして研音に所属が決まり、レッスンが始まりました。

母と見た相棒の水谷豊に憧れた?

母親はドラマ「相棒」の大ファンで、一緒に見ているうちに水谷豊さんの演技に引き込まれ、感動したことがきっかけで俳優を目指したそうです。

演技レッスンに通い始めてからわずか2か月でドラマデビューが決まったことでより一層廃油業を頑張ろうと決心したということです。

2021年にはドラマ「相棒シーズン19」に出演し水谷豊さんとの共演を果たしています。

先ほどの父親と同様に、家族の影響を受けて今の活動があるのですね。

憧れの水谷豊さんとの共演も果たし、ますます活躍が期待されます。

メンズノンノのオーディション?

新メンズノンノオーディションで準グランプリを受賞して2020年2月の東京ガールズコレクションで初ランウェイを経験した水沢さん。

通常はモデルから俳優に進出するのに対して、俳優からモデルに進出した水沢さんはモデルの仕事は「楽しさしかない」と語っていました。

水沢林太郎の学歴について

水沢さんの学歴について調べてみました。

埼玉県出身なので、小学校や中学校は埼玉県内の学校であると思われるが、具体的な学校名は明かされていません。

しかし14歳の頃から芸能活動をして都内に住んでいた可能性もあり、都内に住んでいる頃はTBSの近くに住んでいたことから赤坂中学に通っていた可能性もあります。

非公開でわからない?

先ほど述べたように、学校名はわかりませんが高校は芸能活動と並行して通っていたことから堀越高校日出高校に通っている可能性が高いかと思われています。

また、埼玉県立松伏高等学校に通っていたという噂もありますが真相は不明のままです。

陸上部で高跳びをしていた?

中学生の頃は陸上部に所属し、高跳びを行っていました。

今までで一番打ち込んだことに中学の頃の陸上部と上げるほど真剣に取り組んでいたそうで、最高記録は1メートル76センチだそうです。

また、体を動かすことが好きで水泳やインラインスケートなどのアクティブな運動も好きなようで、運動神経の良さがうかがえます。

まとめ

ここまで水沢林太郎さんのことについてたくさんまとめました。

ダンスによって人見知りを克服した

 

両親の影響を受けて芸能界入りを果たした

 

・中学の頃は高跳びに打ち込んでいた

 

・相棒で水谷豊さんとの共演を果たした

など多くのことがわかりました。

現在の夢は「仮面ライダー」に出ることだそうです。

夢をかなえるために多くのことを頑張る水沢さんの今後に目が離せません。

関連記事