アイドル

目黒蓮(スノーマン)の大学時代は多忙だった!学問についてやローマ字が苦手って本当?

”めめ”の愛称でおなじみのSnow Manのメンバー、目黒蓮さんをご存じでしょうか。

高身長を活かし学生時代からファッションモデルとして活動していましたが、目黒蓮さんが表紙を飾ると即完売・重版となり町から雑誌が消えるアイドルと言われていました。

そんな目黒蓮さんですが、最終学歴はなんと大卒。学業と仕事との両立で多忙な毎日を送っていたそうです。

今回は、目黒蓮さんの学生時代について調査しました。大卒ですが、ローマ字や漢字が苦手という意外な素顔にも迫っていますので、是非最後までご覧頂ければと思います。

目黒蓮さんの大学時代は多忙だった?

目黒蓮さんの学歴について

目黒蓮さんは実はローマ字が苦手?

このテーマでお送りしますので、お楽しみください。

道枝駿佑(なにわ男子)と目黒蓮(スノーマン)は付き合ってる?ドラマ『消えた初恋』を調査!仲良しって本当?なにわ男子の道枝駿佑さんとSnow Manの目黒蓮さんをご存じでしょうか。 2人は”みちめめコンビ”と呼ばれているんですよ。 ...

目黒蓮の大学時代が多忙だった!

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所し、現在はSnow Manとして活動していますが、Snow Manとしてデビューする前の大学時代も学業とアイドルの両立をしていました。

大学時代は超が付くほど多忙だった目黒蓮さん。一体どのくらい忙しかったのか調査しました。

宇宙sixとして活動?

目黒蓮さんが大学2年生の時にジャニーズJr内のユニット・宇宙sixのメンバーに選ばれました。

ジャニーズJrとして活動するだけでなく、高身長を活かしてファッションモデルの仕事もしていたようです。

学業と仕事の両立は自由になる時間がまずないものと思われますので、時間に追われる日々を送っていたのではないでしょうか。

大学の授業は難しい科目もありますので、そんな中で仕事もこなしていたなんてすごいですよね。

Snow Manへ電撃加入

しばらくは宇宙sixとSnow Manを掛け持ちして活動を続けていましたが、Snow Man一本で活動を続けていくことに決めたそうです。

Snow Manは結成当時は6人グループでした。そこに新たにラウールさん、向井康二さん、そして目黒蓮さんの3人が加わり9人グループになったんですね。

https://twitter.com/kyomogheee/status/1544517938610184192?s=20&t=3kR5L9IApIaIjqCvo55M_g

Snow Man一本で活動してくと決めた時に、宇宙sixのメンバーがありえないくらい優しい言葉をかけてくれたようで、「お前なら絶対いける」と背中を押してくれたそうなんですね。

宇宙sixのメンバーがいてくれたからSnow Man一本としてやっていこうと決めた時も強くいられたのかもしれません。

滝沢歌舞伎では数時間でセリフを覚えた?

タッキーこと滝沢秀明さんが主宰している舞台・滝沢歌舞伎はよく若手ジャニーズと一緒に舞台公演を行っていますが、目黒蓮さんはその舞台のセリフを数時間で覚えたそうなんです。

ドラマや映画なら何度も台本を確認できますし、長回しもあまりありませんのでセリフの確認も行えるでしょう。

しかし、舞台はリハーサルこそあるものの、本番中にカットがかかるわけではありません。最初から最後までやりきらなければいけないため、セリフを再度確認する暇もないでしょう。

ですが、目黒蓮さんは数時間でセリフを覚えて本番に臨みました。頭がいい人でないとできないことなのではないでしょうか。

目黒蓮の学歴について

目黒蓮さんの最終学歴は大学卒業です。セリフを数時間で覚えるくらいですので、目黒蓮さんの学歴が気になった人もいるかと思います。

城西国際大学が目黒蓮さんが通っていた大学になります。すでにジャニーズとして活動していたため学業と仕事との両立で忙しい毎日を送っていたことでしょう。

ですが、どれだけ多忙でも留年することなく、大学を現役で卒業していました。

日出高校出身?

目黒蓮さんは日出高校のスポーツ・芸能コース出身です。現在は目黒日本大学高校へ名前が変わっています。

この目黒日本大学高校は多くの芸能人が卒業している学校として有名なんですよ。目黒蓮さんは中学生の頃からジャニーズに入所していたので高校では芸能活動がしやすい学校を選んだのだと思います。

それにしても学校と仕事の両立は大変だったと思うので、両立できる目黒蓮さんはやはりすごい人ですよね。

同級生は斎藤ちはる?

目黒日本大学高校は多くの芸能人が卒業していることで有名ですが、目黒蓮さんの同級生として元乃木坂46の齋藤ちはるさんがいます。

齋藤ちはるさんも目黒蓮さんと同じくアイドルとして活動していました。乃木坂46を卒業してからはアナウンサーとして活動しています。

同級生にあんなにかわいい女性がいたら自慢できますね。

大森第四中学出身?

https://twitter.com/sherry_928/status/1543613956732100609?s=20&t=3kR5L9IApIaIjqCvo55M_g

目黒蓮さんの出身中学校は大森第四中学校です。なんと校内には目黒蓮さんのファンクラブがあったそうなんです。中学の頃から人気が高かったんですね。

ここでは目黒蓮さんの苦手なことやどうやって大学を卒業したのかについて調査しました。

 目黒蓮はローマ字が苦手なのか

ズームインサタデーで悩みを聞かれた目黒蓮さんは「ローマ字がわからない」と自身の悩みを打ち明けていました。

ローマ字がわからないレベルについて全くと言っていいほどわからないそうで、パソコンで入力する際はローマ字表をおいて表を見ながら入力するのだとか。

これには6歳年下のラウールさんも苦笑いしていました。

ローマ字や漢字が苦手?

目黒蓮さんはローマ字のほかに漢字も苦手なようです。読み書きが苦手でクイズ番組でもたびたび珍回答を繰り広げていました。

例えば「お便り」という読み方は(おたより)ですが、これを目黒蓮さんは(おべんり)と読んでしまうなど周囲を和ませていました。

漢字ができないことはファンの間では有名のようです。

どうやって大学を卒業したのかファンは不思議?

ローマ字がわからなかったり漢字ができなかったりする中で、一体どうやって大学を卒業したのか気になりますよね。

ファンからも突っ込まれていました。

ファンであればギャップがあってかわいいと思うのでしょう。クイズ番組に出演していて目黒蓮さんが回答していると応援したくなる人もいるのではないでしょうか。

問題の回答が間違っていてもかわいいと思ってもらえる目黒蓮さんはみんなから愛されているんですね。

阿部亮平のおかげで卒業出来た?

目黒蓮さんが大学生の時、大学の課題と滝沢歌舞伎の公演が被ってしまったんですね。その時の課題が英語だったそうなんですが、目黒蓮さんはさっぱりわからなかったようです。

そこで滝沢歌舞伎の公演の休憩中に阿部亮平さんが英語の課題を見てくれていたようです。実際には見てくれていたというよりやってくれていたに近かったような気がしますが。

また、卒業する時の論文もどう書けばいいのか阿部亮平さんにアドバイスをもらっていたそうです。

阿部亮平さんがいたから大学を卒業できたと言っていました。

ローマ字や漢字が苦手でも大学を卒業できた理由は、阿部亮平さんが勉強を見てくれていたからだったんですね。

まとめ

目黒蓮さんは中学2年生の時に、ジャニーズ事務所へ入所

大学時代は宇宙sixとして活動後、Snow Manのメンバーに選ばれた

ローマ字や漢字が苦手

阿部亮平さんのおかげで大学を卒業できた

今回は、目黒蓮さんの大学時代は多忙だったのか、学問についてやローマ字が苦手だったことなどについて紹介してきました。

目黒蓮さんは中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所し、学業と仕事を両立していました。仕事をしながら学校にも通わなければいけなかったため、大学までの学生生活は本当に多忙だったと思います。

大卒アイドルですが、実は漢字やローマ字が苦手というかわいい一面もあるんですよ。

これからもたくさんバラエティやドラマ、映画で活躍してほしいですね。

道枝駿佑(なにわ男子)と目黒蓮(スノーマン)は付き合ってる?ドラマ『消えた初恋』を調査!仲良しって本当?なにわ男子の道枝駿佑さんとSnow Manの目黒蓮さんをご存じでしょうか。 2人は”みちめめコンビ”と呼ばれているんですよ。 ...
関連記事